電車での痴漢はもちろん、線路を逃げるのをやめてくれ。

2018年6月10日その他, 雑記

おはようございます。

最近、痴漢が世間を賑わせていますね。

連日ってほどではないですけど、
今までにないくらいの頻度でニュースになっているのを見かけます。

もう、またかよって笑っちゃうくらいですね。

被害者(された方、していない方)にとっては
笑い話ではないのでしょうが。

何故急に増加したのか

ちょっと確証はとってないのですが
別に痴漢事件自体は増加していないのだろうと思います。

普通の痴漢
って言い方もおかしいですが、痴漢をして捕まって示談になるなり
逮捕されるにしても、一般の人であればあまり大きくニュースで取り上げないでしょうし
そんなに気にも留めないので増えた気がしているだけでしょうか。

さらに、逃走した男性が死亡する事件まで起こっていますよね。
こうなるともうインパクトが大きすぎて嫌でも記憶に残りますし、
冤罪であればとても悔しいだろうなとか、
冤罪でなくても死ぬほどのことならやるなって普通に思います。

スポンサーリンク

何故逃げるのか

痴漢を疑われて、駅長室に行ってしまうと詰むらしいですね。
ついて行ってる時点で認めたことになるとかならないとか。

冤罪だとしても社会的に冷たい目にさらされたり、冤罪が確定したころには
会社からは放り出されているって可能性の方が高いですからね。

こういったことが既に周知の事実だとして、
本当にやっていないのであれば逃げたくなる気持ちもわかりますよね。

また、最近の事件では逃走した人のうち1人しか逮捕されていないようで
もし本当に痴漢をしていたとしても
逃げた方が生き延びれる可能性が高いと思っての逃走って線も考えられますね。

どうすればいいのか

これについては色々な人が議論をしていますね。
男性専用車両を作れって意見もあるみたいです・・。

私としては、男性から痴漢を受けたことがあるので
それもどうかなって思いますけど。

女性が男性に痴漢されるケースでも、
ひと先ずは痴漢だとは思わずに気のせいだと思うのではないでしょうか。
(明らかなものや、金銭目的の場合は除く)

私も、そんなはずないって思ったのと
男同士なので声をあげたとしても誰も(駅員でさえ)取り合ってくれないだろう
と思い何もできませんでした。

痴漢だと分かったのは、数日間、明らかに狙い撃ちされたからです笑
最終的には大事なところを鷲づかみにされ本気で怖い思いをしたのを覚えています。

その電車での通勤生活は長くなかったので助かりましたが
あとあと怒りに打ち震えました。

少し話が逸れました
どうすれば皆が快適に通勤できるのかですが、
結論としては今のところ現実的な解決策はないんじゃないかと思います。

まず満員電車が快適じゃないですからね。

もう、車両の人数制限とかするしかないんじゃないですか。
満員でなければ痴漢なんて冤罪も何もないでしょうからね。

私の場合は
荷物は最低でも肩に掛けられるものにして、
傘とかを持っている場合も、サッカーPK時の壁のように両手を胸のあたりで交差するか
片手はつり革、片手はバッグの肩ひもを掴む
荷物がなければ両手でつり革を掴むなどをして気を付けています。

こうやって辛い思いをしている時に
満員なのにスマフォでゲームしている人や、新聞、本などを読んでいる人を見ると
若干殺意が沸きます。

とにもかくにも、現状は男性が最大の注意を払うしかないのかなと。

まとめ

とにかく女性も男性も自分の身は自分でお守りください。

線路を逃げると何万人に迷惑をかけるどころか、最悪死ぬ可能性があります。

男性は必死に痴漢しません、できませんよアピールをし、
女性は自身の申告が相手(犯人であろうが冤罪であろうが)の人生を
確実に奪うことを覚えておいていただければ。

決して、ガマンせよと言いたい訳ではありません。
私は相手が男だろうが、痴漢を突き出しておけばよかったと後悔しています。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

2018年6月10日その他, 雑記ニュース, 痴漢

Posted by doradora