どこか現実的ではないと思っていたことを目の当たりにした

その他, 雑記

おはようございます。

私が働いているオフィスの裏で、
2か月程前くらいから長い間使われていなかった社宅の取り壊しが始まりまして
結構な規模だったので日中は騒音や振動が酷かったです。

私の職場はビル内に喫煙所がないため
近くの喫煙所までタバコを吸いに行くのですが、
外に出るとその工事現場から結構なボリュームで怒号が響いていたんですね。

あぁ、土方の人達ってやっぱり気性が荒いのかなと
その時はなんとなくそんな風に思ってあまり気にしていなかったのですが
工事が進み、建物もほぼほぼ形を無くし、
土方の方達も1階部分で作業をすることが多くなってきたころに
私としてはあまり、信じられないような光景を目にしました。

というのも、
おそらく20代後半の方が、どうみても50代を超えているおじさんを
「はやくやれって言ってんだよ」、「とろとろやってんじゃねーよノロマ」などと、
激しく罵り、挙句には持っていたロープ?のようなもので叩き始めたのです。

おじさんの方はというと、決してその20代の人を見ようとはせず、
怒鳴られるたびに力なく返事をしているような感じでした。

しばらく観察していたのですが、
特にそこまで言われなければならない程、作業がもたついているようには見えなかったし
何よりも20代の方も、そんなこと言っている時間があれば自分の作業でもすればいいのにと。

とにかく、私自身は今までの職場でそういった問題を目の当たりにしたことがなく
人から話を聞いたり、テレビなんかで取り上げられているのを観たりと
どこか身近ではない遠くの話しのように思っていました。

スポンサーリンク

パワーハラスメント

あ、これが世に言うパワハラというものなのだろうか。

その土方達の関係性は、私にはわかるはずもないですが
まあ恐らく20代の先輩と、50代の後輩といったところなんだろうと思います。

それ自体はどの職場でも普通にあるし、珍しいことではないですよね。
少子高齢化社会ですしね。

例えば50代の方が作業が遅くて教えても出来ない、ということであったとしても、
怒鳴りつけたり、手を上げたりしたりすることは問題ですよね。

これも想像でしかないのですが、
確かに50代の方にも落ち目があるのかもしれないですが、
それだけではなく、20代の方もいつの間にか憂さ晴らしになってしまっている
のではないかと思います。

本当に見ていて気分の悪い光景でした。

優しくしろとは言わないですが、どうしたらスムーズに作業ができるかとか、
どんな人でも一定の作業ができるように教育をちゃんとマニュアル化した
標準化したりするなど、会社としても環境を整える責任があるんじゃないかと思います。

リストラが出来ない社会

懲戒解雇は別ですが、
仕事が遅い(能力不足)くらいの理由ではリストラは出来ないですよね。

労働契約法というものに「合理的理由のない解雇は無効である」という文言があるためです。
そのせいか日本では「追い出し部屋」と呼ばれる部署が存在する会社があります。
(主に大企業でしょうけど)

そういった部署では、仕事がなかったり、ひたすら単純労働を強いて、
自ら退職するのを促すことが目的としているようです。

先のパワハラの話しも、
もしかしたらこれに近いことなのかもしれないと思いました。
出来ない50代の社員(またはアルバイトかもしれませんが)を辞めさせたいがために
怒鳴り散らし、お前は仕事が出来ないと暗に追い込みをかけているのかと。

まあかといって、企業側が安易にリストラを出来るようにしてしまうと
それはそれで問題となるため、難しいところだなと思います。

人間関係が一番難しい

パワハラとはまた別かもしれませんが、
職場でのいじめ的な話を友人から聞いたことがあります。

なにやら、業務上必要な情報をわざとすぐには連絡せず、
ぎりぎりで伝えられるため、締め日前にとてつもなく忙しくなるといって嘆いていました。

私としては、それはもう完全に連絡してこなかった人の落ち度で、
上司なりなんなりに相談し、注意してもらえばいいだけの話しのように感じましたが、
どうやらその上司の方もあまり取り合ってくれないようで、
結局、業務は終わらせなければならないのは変わらないし、どうしようもないと。

その他にも細かいところで色々あるようで、
会社を辞めたいとも言っていました。

何故そうなってしまったのか、
いじめ自体はとても肯定できることではないですが、
いじめる側にも、相手を貶めるための理由というのが存在するはずだと思います。

幼いころのいじめは、なんとなく気に入らないとか、
ちょっとした喧嘩だったりで、その時権力?があったり、
友人が多い方が集団で相手を無視したり、
いたずらの対象にしたりすることが多いのかなと思います。

そのまま大人になったのか、ピーターパンなのかピーナッツパンなのか知りませんが、
社会人にもなって、他人の気持ちをまったく考えずに(または考えたうえで)
いじめのような行動できるような人はもう、本当にダメ人間だと思います。

職場での人間関係ってのは、
それぞれがやるべきことをやっている限り直接仕事とは関係のないものだと思うのですが、
これが一番難しいものなのかもしれませんね。

まとめ

長々と思ったことを書いたのですが、
私にはとても解決できる問題ではないと改めて感じた出来事でした。

せめて自分の周りでこういったことが起きた場合に
少しでも事態を改善できるような(それなりにそういった力がある)人間になりたいですね。

では。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

その他, 雑記パワハラ

Posted by doradora