冷やし中華風ごまだれサラダうどん始めました

2018年7月31日自炊生活

おはようございます。

今回は、中華麺がなくてもできる
冷やし中華風のごまだれサラダうどんを作りました。

冷やし中華も普通のタレじゃなく、ごまだれの方が好きです。

前に作ったバンバンジーの鶏むね肉も使いますよ。

スポンサーリンク

準備する

ごまだれ冷やし中華風うどんの材料
ごまだれ冷やし中華風うどんの材料

材料

  • ざるうどん(乾麺)(一束)
  • きゅうり(1/3本)
  • トマト(1/3個)
  • カニカマ(3本)
  • たまご(1個)
  • 長ネギ(1/4本)
  • 蒸し鶏(1/4)
  • ★白みそ(大さじ2)
  • ★マヨネーズ(大さじ1)
  • ★ポン酢(大さじ1)
  • ★にんにくチューブ(1cm)
  • ★めんつゆ(大さじ1)
  • ★砂糖(小さじ1)
  • ★すりごま(お好みの量)
  • 牛乳

手順

  1. ゴマダレを作る
    ★マークの材料を全てまぜ、牛乳でお好みのかたさまでのばす。
    牛乳は少しづつ味をみながら加えたほうがいいです。
  2. 下ごしらえ
    きゅうりは斜めにスライスしたあと、縦に細切りする。
    トマトはスライス、卵は薄焼きにしたあと、3等分くらいにして細切り、
    カニカマ、蒸し鶏もほぐしておく。長ネギは白髪ねぎにする。
    それぞれの材料は冷蔵庫で冷やしておく。
  3. うどんを茹でる
    お湯を沸騰させ、パッケージ等の支持通りの時間茹でる。
    茹でたら流水で熱を冷ます。
  4. 完成
    お皿にうどん、ごまだれ、材料の順に盛り付け、
    最後にお好みでいりごまをトッピングして完成。

ゴマダレを作る

白みそ、マヨネーズ、ポン酢、めんつゆ、にんにくチューブ、砂糖、すりごまを混ぜ合わせる。
少しかためなので牛乳を少しづつ加え、お好みのかたさまでのばす。

牛乳の代わりに豆乳でもいいですね。

下ごしらえ

下ごしらえ写真はありません。

きゅうりは斜めにスライスしたあと、縦に細切りする。
トマトはスライス、または四角くブロックにしてもいいかも。
まあ、野菜の切り方なんかはお好みで変えてください。
卵は薄焼きにしたあと、3等分くらいにして細切りする。
カニカマは包丁の腹とまな板で挟んで転がすとほぐしやすいです。
蒸し鶏はスライスした後、フォークや手でほぐす。
長ネギは白髪ねぎにする。

それぞれの材料は冷蔵庫で冷やしておきます。

うどんを茹でる

茹で中
茹で中

何故か茹でてる写真は撮りました。
パッケージの指示通り、またはお好みの時間茹でます。

茹で上がったら、流水でわしゃわしゃして冷やします。
もっときんきんに冷やしたければ氷などを使ってもいいと思います。

完成

盛り付け
盛り付け

お皿にうどんを盛ります。

次に、ごまだれをお好みの量かけて、野菜などを盛り付けて完成です。

ちょっと量が多かったです。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ