豚ロースの柔らか白味噌漬けにはまる

2018年8月7日自炊生活

おはようございます。

白みそ消費に躍起になっているのは否定できませんが、
豚肉の味噌漬けっておいしいですよね。

漬けておけば後は焼くだけで簡単に食べられるし、
少し日持ち(3日~5日くらいかな)もする上に、そのまま冷凍しておけば困ったときに活躍してくれます。

また、白みそには GABA という成分が多く含まれていて、
ストレスの緩和、リラックス効果があるようです。

ストレスの多い現代社会、
こういった食べ物でも体の調子を整えて充実した生活を送りたいですね。

スポンサーリンク

準備する

味噌漬け中
味噌漬け中

材料

  • 豚ロース薄切り(4枚)
  • キャベツ or レタス等
  • トマト or プチトマト
  • ★白味噌(大さじ3)
  • ★みりん(大さじ1)
  • ★酒(大さじ1)
  • ★ハチミツ(大さじ1)
  • ★醤油(小さじ1)
  • ★ごま油(少々)
  • ★にんにくチューブ(1cm)
  • ★しょうがチューブ(1cm)

手順

  1. 野菜の下ごしらえ
    キャベツであれば千切り、
    レタスであれば食べやすいサイズにちぎってサッと水洗いし、
    キッチンペーパーなどで水分を拭き取る。
    トマトやプチトマトはお好みの大きさにカット。
  2. 漬けダレを作る
    ★マークの材料を全て混ぜ合わせる
  3. 豚ロース肉の下処理
    豚ロースの筋に包丁で切り込みを入れ、フォーク等で数か所刺しておくと
    焼いたときに丸まらない+味が染み込みやすい+柔らかくなります。
  4. 漬けダレを塗りこむ
    豚ロースに漬けダレをまんべんなく塗りこみ、ジップロック等に入れて空気を抜きます。
  5. 冷蔵庫で寝かす
    半日~1日くらい冷蔵庫で寝かします。
    時間がなければ、1時間くらいからでも大丈夫ですが味の染み込みが浅くなります。
  6. 焼く
    少量のサラダ油を引いたフライパンで、中火で両面に焼き色がつくまで焼きます。
  7. 皿に盛り付け
    キャベツまたはレタスなどをお皿に盛り、豚肉を並べたらトマトを添えて完成です。

野菜の下ごしらえ

キャベツであれば千切り、
レタスであれば食べやすいサイズにちぎってサッと水洗いし、キッチンペーパーなどで水分を拭き取る。
トマトであればスライス、プチトマトであれば半分にカットします。

漬けダレを作る

白味噌、みりん、酒、ハチミツ、醤油、ごま油、にんにくチューブ、しょうがチューブを
ボール等に入れて混ぜ合わせておきます。

豚ロース肉の下処理

豚ロースの筋に包丁で切り込みを入れておくと、焼いたときに縮まらない(丸まらない)です。

また、厚いロース肉であればフォークで数か所刺しておくことで味も染み込み、
柔らかく焼きあがります。

漬けダレを塗りこむ

豚ロースに漬けダレをまんべんなく塗りこみ、ジップロック等に入れて空気を抜きます。

ジップロックはストローなんかを使うと簡単に空気を抜くことができますし、
面倒でなければ、水を入れた大きめの鍋を利用するのもいいかと思います。

冷蔵庫で寝かす

半日~1日くらい冷蔵庫で寝かします。
時間がなければ、1時間くらいからでも大丈夫ですが味の染み込みが浅くなります。

焼く

焼いているところ
焼いているところ

少量のサラダ油を引いたフライパンで、中火で両面に焼き色がつくまで焼きます。

皿に盛り付け

盛り付け
盛り付け

キャベツまたはレタスなどをお皿に盛り、豚肉を並べたらトマトを添えて完成です。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ