スマホを振るとタクシーが集まってくる時代に。「フルクル」

2018年8月8日Android, iOS, アプリ

おはようございます。

普段はあまりタクシーに乗らないんですが、
やっぱり困ったときには頼りになるサービスですよね。

4人くらいで1,2メーターで行ける距離であればバスを利用するより安くすんだりもしますし。
終電を逃してしまって泣く泣くタクシーってこともあるかと思います。

ただ、駅の近くであればこれでもかっていうくらい順番待ちをしているタクシーも、
近所の大通りなんかで拾おうとしてもなかなか時間帯によって全然捕まらないことがあります。

最近は配車アプリなんかも増え、
とても便利になりましたがやっぱり気になるのが迎車料金。
1,2メーターの移動で迎車料金を払うって方は少ないんじゃないかと思います。

そんな人に是非知ってほしいサービスの紹介となります。

スポンサーリンク

フルクル

サービスイメージ
サービスイメージ

国際自動車が2017年11月12日にリリースした、
世界初、タクシーに乗りたい乗客とタクシーとをマッチングするアプリ。

公式より転載

大通りから少し外れた路地裏や住宅街などではなかなかタクシーが見つからない……歩きながら振り返ってタクシーを探さないと見つからない……こうしたお客さまの不便さを解消し、マッチング率を高めるのが「フルクル」です。

「フルクル」は、普段タクシーを使わない方にもタクシーを利用してもらう機会を創出し、ユーザーエクスペリエンスを楽しんでいただくゆるいマッチングアプリ(迎車料なし)です。いままで見えなかった空車タクシーを見える化し、スマホを振るだけで空車タクシーが集まってくるという新しいタクシーの乗り方をお客さまに提案します。
また、フルクルを振っても空車タクシーがいない場合は、確実に配車される姉妹アプリである「kmタクシーアプリ」 (迎車料あり)を使っていただくことで利便性の向上を目指します。

特長

空車タクシーをチェック

アプリから周辺500メートル以内にいる空車タクシーを地図で確認することができます。

通りでしばらく待っても全然タクシーが来ないって時でも、実は別の通りに結構いるなんてことがあるんでしょうね。
そんな時に地図で存在を確認できるとなんだか安心しそうです。

スマホを振るだけでタクシーがくる

周辺にタクシーがいることが確認できたら、スマホを振るだけでタクシーが集まってきます。

反対側はよくタクシーが通るのにって時でも、もしかしたらどこかでUターンして戻ってきてくれるかもしれないですね。

迎車料金なし

あくまでマッチングサービスなので、迎車料金等は一切かかりません。
もちろん待っている間に偶然通りかかった別のタクシーに乗ってしまっても何の問題もないです。

普段のタクシー利用をちょっとだけ便利にするといった感じですかね。

利用フロー

利用イメージ
利用イメージ
  1. アプリをインストール
    Android、iOS用の専用アプリをお持ちの端末にインストールします。
  2. スマホを振る
    タクシーに乗りたい場合、アプリを起動して地図上で周辺にタクシーがいるか確認し、走っている場合はスマホを振って乗りたい意思と現在位置をタクシーの乗務員に通知します。
  3. タクシーが到着する
    150メートルの範囲まで近づくとバイブレーションでお知らせしてくれます。
    実際にタクシーが到着したら、普通に手を挙げてタクシーを止めるか、アプリで「タクシーを止める」ボタンを押すと画面が明滅するので、その画面をタクシーに向けて呼び止めて乗車することができます。
  4. 乗車ボタンを押す
    無事に乗車できたらアプリケーションの「乗車」ボタンを押します。

利用可能エリア

現在は、東京23区、武蔵野市、三鷹市となっています。

また、あくまでマッチングサービスなのでアプリを使ってもタクシーに乗れない可能性は全然あります。
そんな時は姉妹アプリ「kmタクシーアプリ」を利用するといいと思います。(こちらは迎車タイプで料金有)

まとめ

生活をちょっと便利にする。
こういったサービスもどんどん増えていくと嬉しいですね。

私もなんか作れたらいいんですが、
ちょっとはアイデアを貯めてるものの作る時間が捻出できず。

がんばります。

ではでは。

フルクル
フルクル
フルクル
フルクル

スポンサーリンク


関連するコンテンツ