賃貸オーナーのためのアプリ「Apartment kit」でスマートな暮らしを提案

2018年8月27日アプリ, サービス, 資産運用

おはようございます。

最近投資物件に引っ越しをして、
こういったサービスやアプリに少し興味がでてきました。

将来的に自分が賃貸オーナーになることがあれば
便利で簡単なアプリを知っているのと知らないのとで大きく違いますからね。

スポンサーリンク

Apartment kit

サービスイメージ
サービスイメージ

https://www.apartmentkit.jp/

インベスターズ クラウドの子会社、株式会社Robot Home から提供されている、賃貸オーナーのための賃貸経営アプリ。

公式より転載

様々なデータを活用し、賃貸経営をより簡単かつ高度に行うためのアプリを開発しています。周辺相場や人口密度、犯罪率などの地域情報から適正家賃を算出したり、お困りごとなどをチャット形式で相談できます。

特長・機能

アプリ画面
アプリ画面

※枠内は公式より転載

物件状況の確認

Apartment kitのアプリなら、物件状況が一覧で確認できます。稼働率を確認したり、空室サイトへのアクセス数を確認することができます。

チャットで相談

管理会社とチャットでのやりとりが可能です。入居者に関わることはもちろん、家賃の設定方法まで、お気軽にご相談ください。

相場を見る

周辺の家賃相場、犯罪率、人口密度、周辺施設などのデータを、アプリ上で閲覧できます。家賃設定の際や、賃貸経営のための判断材料としてご活用ください。

募集をする

管理会社との連絡を極限までカットし、必要なやりとりは全てアプリで完結。次の入居までの時間を大幅に短縮することで、効率的な入居付けが可能に。

管理する

送金明細、契約書、修繕履歴から確定申告まで、必要な書類をアプリで管理することができます。ペーパーレスだから、紛失の心配もまとめ忘れもありません。

メリット

公式より転載

  1. 入居者の募集フローが、かつてないほど簡単に。
    管理会社からの確認事項は全てプッシュ通知されます。電話やメールでの連絡をカットすることで、入居付けを極限まで時間短縮。
  2. データ活用型賃貸経営。テクノロジーで差別化を。
    周辺の家賃相場や犯罪率、人口密度などの地域情報を知ることができます。データ活用によって、より高精度な賃貸経営をサポート。
  3. 日々のお困りごとは、チャットで相談。
    管理会社とチャットでのやりとりが可能です。入居者に関わることはもちろん、家賃の設定方法まで、お気軽にご相談ください。

まとめ

すぐに利用することはないですが、
こういったサービスにもアンテナを張っていたいと思います。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ