スマホから注文できるから待ち時間が短縮できる飲食店向けサービス「Putmenu」

2018年8月27日サービス

おはようございます。

もう随分前からですが、大手チェーンの居酒屋なんかでは専用の端末が席に用意されていて、そこから注文するといったことが当たり前になりましたよね。

これからはスマホで同じようなことが出来るようになるかもしれません。

スポンサーリンク

Putmenu

サービスイメージ
サービスイメージ

公式より転載

Putmenuは統計分析を行い、業務革新を達成するためのツールとして、また訪日客のプロモーション装置として活用できます。
短期的な効果である売上拡大から、中長期的な効果を発揮できるコスト削減とマーケティングで店舗/施設の業務を変えていくことができます。

Putmenuを導入すると、アプリをインストールしたお客さんのスマートホン等の端末から注文を受けることができます。
注文は専用のプリンターから出力することができ、そのまま厨房と連携することが可能。

各テーブルに注文電子シートと呼ばれるシール?を貼っておき、それをスマートホンで読み取ることで注文やお会計が出来るといった仕組み。

店舗側も注文、お会計業務の効率化ができるし、お客さんも使い慣れたスマートホンから簡単に注文等が行えるので嬉しいですね。

特長

※枠内は公式より転載

売上を拡大したい!訪日客を誘致してチャンス拡大!

Putmenuを導入すると、12言語対応をアピールして集客増を目指せます。
ハウツー機能で店舗のルールや食事の方法も伝えることができます。

自分で注文!待ち時間ゼロ!!

最新技術で来店者のスマホが注文端末や呼び鈴に。スタッフの行ったり来たりやオーダーミスの減少により、業務効率を最大化します。

ビッグデータを分析!新しいマーケティング!!

注文ビッグデータで来店回数や来店日時を可視化したり、過去の注文者にメッセージを送れます。

利用方法(お客さん)

注文

注文フロー
注文フロー
  1. 注文ボタンを押す
  2. Pマークの上に端末を置く
  3. 注文を読み取り
  4. 注文完了

お会計

会計フロー
会計フロー
  1. メニューを選択
  2. カートに追加
  3. カート画面へ
  4. 支払い手続きへ
  5. 支払いをする

といった感じです。

※ 支払い後にキャンセルを押すか、注文をしない場合は一定時間経過すると支払いはキャンセルされ、自動的に返金されます。

支払い方法もソフトバンクまとめて支払い、ドコモケータイ払い、au かんたん決済、LINE Pay、Alipay、PayPal など多数の決済に対応してます。

まとめ

まだ頭の中で考えているだけですが、
以前からこういった飲食店向けの注文アプリみたいなものを作りたいなーと思っていて、
大変参考になりました。

近い将来スマホから注文が当たり前の時代がやってくるんでしょうね。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

2018年8月27日サービスIoT, Putmenu, 事前注文サービス

Posted by doradora