1日1組限定!貸し切りでキャンプができる島「KUJIRA-JIMA」

2018年9月5日その他

おはようございます。

大分気が早いですが、夏と言えばキャンプですね。
私も学生の頃は毎年キャンプに行ってました。

最近はそういったチャンスもなくて、暫くキャンプには行っていませんが
巷ではグランピングが流行っていたり、一人キャンプをする方もいるそうですね。

今年はキャンプできたらいいなとか思っていたら気になるものを見つけました。

スポンサーリンク

瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA

サイトイメージ
サイトイメージ

公式ページ

瀬戸内海にある無人島を1日貸し切ってキャンプができるとのこと。

公式より転載

くじら島が浮かぶ瀬戸内海は古来より交通、文化、経済の動脈として多くのヒト・モノ・コトを流通させてきました。現代ではアートの聖地として世界から注目され、海外からも多くのゲストが瀬戸内を目指し来訪しています。そんな瀬戸内海に面した岡山県玉野市の宇野港から船で30分ほどの沖合に浮かぶ無人島。この島はシルエットがクジラに見えることから古くから地域の人たちに“くじら島”の愛称で親しまれてきました。
くじら島は、今では誰も住む者がいない無人島。その島に瀬戸内海をまるごと楽しめるキャンプ場が誕生しました。無人島ならではの貸切空間で自由な島時間を提供する。それが「瀬戸内 貸切 無人島 KUJIRA-JIMA」です。

特長

※枠内は公式より転載

1日1組限定PRIVATE CAMP

1日1組限定貸切キャンプ“島”をコンセプトにこのキャンプ場は誕生しました。
この島は、宿泊したみなさんだけの完全なプライベート空間。
ワイルドキャンプも、ベルテントでラグジュアリーなグランピングも、どちらを楽しむかはあなた次第です。
街の喧騒から外れ、波音だけが聞こえるこの無人島で仲間たちだけの自由な楽しみ方を見つけてください。

開放感あふれる無人島で、大人数でキャンプなんかしたら楽しそうですね。
書いていてふと思い出したのが海外ドラマの「LOST」だということは内緒です。不吉ですね。笑

無人島といえどちゃんとスタッフは常駐しているんだと思います。たぶん。

無人島だからできる自由な過ごし方

くじら島は完全な無人島。誰の目も気にすることなく、自由に仲間たちと過ごすことができます。
仲間たちとのパーティーや、ミュージシャンを呼んでプライベートライブや映画の屋外上映、ウエディングなど、くじら島の楽しみ方は自由です。

また穏やかな海ならではのアクティビティも充実。
くじら島の周囲は約2km。カヤックなら20分ほどで一周でき、遠浅な海は1年を通して波もおだやか。
釣りやカヤック、SUP、サンセットクルーズなど瀬戸内海を満喫できるアクティビティを用意しています。

島で結婚式っていうのもいいですね。
海外まで行くのはちょっとって方にもおすすめじゃないでしょうか。

料金

CAMPプラン

大人1名様:21,600円(税込)〜 /1泊2日
小学生1名様:10,800円(税込)〜 /1泊2日
小学生未満無料
ペット1頭:3,240円(税込)〜/1泊2日

こちらのプランは、施設利用料とキャンバステント(5名につき1張)を含んだ料金です。
寝袋、食料などは、お客様でご用意いただくか、別途オプション(有料)で追加オーダーすることもできます。

プランに含まれているもの
施設利用料/キャンバステント/キッチン用品/キャンプ消耗品

DAY CAMPプラン

大人1名様:10,800円(税込)〜 /日帰り
小学生1名様:6,480円(税込)〜 /日帰り
小学生未満無料
ペット1頭:1,620円(税込)〜/日帰り

こちらのプランは、施設利用料にカヤック、SUPレンタルが1名様につき1品含まれたものになっております。
※食料等は各自ご準備ください。

プランに含まれているもの
施設利用料/カヤック・SUP(1名様につき1品)/キッチン用品/キャンプ消耗品

延長

なんと連泊もできるそうです。

大人1名様:10,800円(税込)/ 1日追加につき 例:2泊3日 32,400円
小学生1名様:6,480円(税込)/ 1日追加につき 例:2泊3日 17,280円

まとめ

まだ少し先ですが、公式ページより予約を受け付けています。
気になる方は是非チェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ