子供用の見守りカメラ「Arlo Baby」

ガジェット

おはようございます。

以前紹介した、「Arlo Pro」のシリーズで
子供(赤ちゃん)用の見守りカメラが発売されるそうなのでちょっと調べてみました。

Arlo Baby

製品イメージ
製品イメージ

※枠内は公式より転載

Arlo Baby (アーロベイビー) は赤ちゃんの見守りに特化したセキュリティカメラです。動作や音声を検知したら録画を開始し、スマートフォンに通知を送るので、大切な瞬間を見逃しません。

子供用のためか、見た目も大分かわいらしい感じになっています。
設定もスマホだけで簡単に行えるので、機会に詳しくない方でもスマホが操作できれば大丈夫です。

また、カメラは平面以外にも壁への取り付けにも対応しているようです。

スポンサーリンク

特長

いつでもどこからでも見守る

そばにいなくても、自分にとって一番大切な存在を常に見守ります。

外出先からでもスマホからすぐに確認することができます。

高度な夜間撮影機能

暗闇の中でも赤ちゃんの動きをモニタリングできます。赤外線LEDライトはほとんど目に見えないため、赤ちゃんの眠りを妨げることはありません。

寝ている間の様子もバッチリ撮影できるとのこと。

高解像度ビデオ

鮮明な1080p HDで赤ちゃんをモニタリングします。
双方向音声
スマートフォンを使って赤ちゃんの声を聞いたり、話しかけることができます。

カメラを通して会話まですることができます。
まあ、相手は赤ちゃんなのでどちらかというと話しかけることしかできないとは思いますが。

スマートな音楽プレーヤー

心を落ち着かせる子守唄やホワイトノイズで、毎晩赤ちゃんをぐっすり眠らせてあげましょう。スマートフォンで自分の声を録音したり、再生する音楽をリモートで管理することもできます。

子供がいないので分かりませんが、やっぱり母親の声というものは安心できるものなんだと思いますし、子守歌なんかを録音して流すのもいいのかもしれませんね。

スマートな多色夜間ライト

赤ちゃんの部屋に入らなくても、数千もの淡色から赤ちゃんがお気に入りの色を選び、明るさや温覚を調節できます。

エアセンサー

温度、湿度、VOCレベルなど、子ども部屋の空気の状態をモニタリングします。設定範囲を外れたら、アラートが送信されます。

動作、音声検知

ベッドから起きて、ベビーベットを見に行く必要はありません。動作や音声を検知するArloスマートアラートがあれば、いつでも状態を確認できます。

コードレス

内蔵の充電式バッテリーを使えば、数時間 (使用環境により3~6時間)、カメラを自宅内で自由に移動できます。

まとめ

今は共働き世帯も多く、育児も手分けして頑張っている方が沢山いるかと思います。
そういった方の役に立つものかと思いますので、気になった方は是非チェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ