首にかけるウェアラブルスピーカー「SOUNDWEAR COMPANION SPEAKER」

2018年9月13日ガジェット

おはようございます。

先週末は友人宅でBBQをしたのですが、
桜も咲いていて天気も良かったのでとても気持ちが良かったです。

あまり暖かかったイメージはなかったのですが、今年は東京の桜開花が大分早かったので、今週末が見頃かもしれないですね。

では本題ですが、
BOSEから首にかけるタイプのウェアラブルスピーカーを発売するそうなので、気になって調べてみました。

スポンサーリンク

SOUNDWEAR COMPANION SPEAKER

製品イメージ
製品イメージ

公式より転載

首にかけるだけ、迫力のサウンドが包みこむ
いつでも、音楽を聴いていたい。けれど、ヘッドホンで、周りを完全に遮断したくない。そんなことを気にする必要はもうありません。新発売の、SOUNDWEARは周りの音も聴くことができる、便利なウェアラブルスピーカー。音楽に没頭しながら、周囲の様子を把握できます。快適な装着感のネックバンドからは、自分だけに深みのあるクリアなサウンドが聴こえ、周囲への音漏れを最低限に抑えます。定評のあるウェーブガイドテクノロジーを採用し、安定したパフォーマンスを実現します。

自分だけに聞こえるように、音漏れを最小限に抑えているそうなんですが、どの程度なんでしょうかね。
技術としては、目の前にだけ音を伝えることが出来るスピーカーが開発されているそうですが、そこまでではないかもしれません。

まあ普段家で使う分には全く問題ないでしょうけど。

特長&機能

定評のあるテクノロジーを搭載したウェアラブルスピーカー

機能性よりもファッション性を重視したウェアラブルスピーカーもありますが、SOUNDWEARは違います。優れたサウンドを実現するため、あらゆる細部にまでこだわり、設計されました。さらに、定評のあるウェーブガイドテクノロジーを搭載。11インチウェーブガイドを2つ搭載することで、他のウェアラブルスピーカーにはない、深みのある豊かなサウンドを実現します。

バッテリー

最大12時間。わずか15分の急速充電で最大3時間再生可能。

防滴仕様

雨が降っても、汗をかいても心配いりません。防滴仕様です。

着信を振動でお知らせ

着信を振動でお知らせするマナーモードに対応します。

スマホから音楽を飛ばすので、もちろん着信なんかも伝えることができるようですね。

Bluetooth接続

音声ガイドにより簡単にBluetoothペアリング。

ぴったりフィット。

湾曲されたネックバンドから、豊かな低音を実現するテクノロジーを開発しました。首や肩の形に合わせ、自由に調整できる形状固定ワイヤーでカバー。シリコンがねじれを適度に調整し、首回りにぴったりフィットさせます。一日中着けても快適で、装着していることを忘れてしまうほどです。

耐久性のあるカバー

こだわっているのは、スピーカーだけではありません。オプションのカバーは、サウンドに一切影響を与えないように設計されています。静電気を防ぐため、髪の毛や糸くずを寄せ付けません。どんな方向にも伸縮可能で、スピーカーにぴったりとフィットします。本体にはブラックのカバーが付属。ヘザーグレー、ミッドナイトブルー、ダークプラムのカバーも別売でご用意しています。

まとめ

仕事や家事をしながら音楽を聞けて、かつ周囲の音もシャットアウトしないのがいいですね。

ただ日本では仕事中にこれをつけるのは厳しいかもしれませんが。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー

Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー

29,700円(12/19 08:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク


関連するコンテンツ