猫の殺処分を防げ!猫型バスで保護猫と救い手を繋ぐ「ネコのバス」

その他, 愛猫

おはようございます。

今日は愛猫家の皆さんにお知らせしたいプロジェクトが開始されたようなので紹介したいと思います。

ネコのバス

バスのイメージ
バスのイメージ

ジブリの有名な映画を彷彿させるネーミングのプロジェクトですが、
ネスレ日本株式会社ネスレ ピュリナ ペットケアと
株式会社ネコリパブリックが共同で、ネコの殺処分を減らすために開始したプロジェクトです。

こんなバスが町中を走っていたらとりあえず注目を集めそうですね。笑

公式より転載

「ネコのバス」は、保護猫のことを多くの人に知っていただくためのイベントの場として、また保護猫たちが新しい家族と出会うためのきっかけの場として活用するために「ネスレ ピュリナ ペットケア」と「ネコリパブリック」の共同プロジェクトとして誕生した、ホゴネコが家族と出会うためのバスです。
バス車内には、猫カフェのようにネコと人がくつろげる空間が広がります。
「ネコのバス」は一匹でも多くの保護猫に新しい家族がみつかることを願って、日本のあちこちで活動して参ります。

このブログでもいくつか同様のプロジェクトやサービスを紹介してきましたが、今回のもなかなか興味深いですね。

私は猫カフェに行ってみたいと思いつつ未だに行ったことがないのですが、
(猫好きなのに猫アレなため)移動式の猫カフェみたいな感じで面白いですね。

ひとまずは兵庫県での開催のようですが、全国各地でネコのバスが走るようになると、
きっと猫の殺処分も少なくなるでしょうね。

スポンサーリンク

活動

※枠内は公式より転載

「ネコのバス」猫カフェみたいな譲渡会

譲渡会イメージ
譲渡会イメージ

 

 

 

 

 

 

公式サイトより転載

保護猫が新しい家族と出会うための場所として「ネコのバス」を活用した譲渡会を開催します。

保護猫が持つ猫本来のかわいさや命の温もり、猫との暮らしのよさを体感いただき、猫との暮らしを検討できる場所を身近なところにつくりたい。
そんな思いから生まれた「ネコのバス 猫カフェみたいな譲渡会」は、バス車内のゆったりした空間を活かし、譲渡会へ参加する方が新しい家族を探している保護猫とゆったりと同じ空間をシェアできる、いわば「猫カフェ」のような譲渡会です。

より多くの猫を助けるために

「ネコのバス 猫カフェみたいな譲渡会」に参加する方に、「ネコのバス」乗車券となる「キットカット」をご購入いただきます。
これにより集まった売り上げは、全額を猫の保護活動費として活用させていただきます。

「ネコのバス」乗車券 \500

日程

2018年4月14日(土)~15日(日)11:00~15:40
最終受付 15:00

場所

「ネスカフェ三宮」前
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通7丁目1−15

アクセス

JR三宮駅中央口から徒歩4分
阪急三宮駅東口から徒歩6分
阪神三宮駅東口から徒歩3分

※譲渡会にご参加いただける方の数には限りがございます。

安全性

猫の扱いに慣れたスタッフを常駐させ、バス内で猫は基本的にケージの中で過ごし、疲れやストレスが見えた場合はカバーをかけて安静に過ごせるように配慮します。

また、猫に過度なストレスを与えないように長時間の移動はせず、猫の体調を最優先に運営をするとのこと。

まとめ

猫(犬)の殺処分は社会問題にもなっていて、
こうやって活動してくれる企業が増えるのはとてもいいことだと思いますし、応援したいですね。

気になった方は是非チェックしてみてください。

ではでは。

 

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ