繰り返し使える万能ジェルパッドで好きなものを壁に貼り付けられる「ココピタ」

2018年9月13日ガジェット

おはようございます。

賃貸だと壁に穴があけられなかったり、
自己所有のマンションであっても新築だとなかなか穴を開けづらかったりしますよね。
そんな時にいいなと思ったものがあったので紹介。

スポンサーリンク

万能ジェルパッド ココピタ

製品イメージ
製品イメージ

ココピタ は元々 Makuake (クラウドファンディング)にて支援を募集していた製品で、既に昨年10月頃から販売を開始しているそうですが最近テレビやネットなんかでも話題となっています。

Makuakeより転載

自由自在に色んなものを色んな場所にペッタンコ!
実用新案申請中の新素材、万能ジェルパッド「ココピタ」の登場です。何度でも貼ってはがせるので、使いやすさバツグン。

特に洗って繰り返し使えるのはいいですね。(理論上1000回までと明記されています)

特長

簡単にはがせる

通常のシールと違って簡単にはがせるし、
貼ったところに粘着物質が残ることもないので、心配することなくどこにでも貼り付けられます。

繰り返し使える

洗って繰り返し使える
洗って繰り返し使える

汚れや付着物により粘着力が無くなってきても、水洗いして乾かせばまた粘着力が復活し、繰り返し使うことができます。

使い方のアイデア

スマホやタブレットを貼る

キッチンで使う
キッチンで使う
車で使う
車で使う

キッチンでレシピを確認しながら料理をしたり、
お風呂場では音楽や動画の再生をしたり、カーナビアプリを車で使ったりと幅広く利用できます。

何と言っても貼ることができるので、いちいち手にもって操作する必要がないので楽ですね。

リモコンなどを貼る

リモコンを貼る
リモコンを貼る

よく無くなりがちなリモコンも貼っておけば無くならないはず。笑

特にエアコンのリモコンなんかは手にもって操作する必要もないので相性はいいと思います。

充電コード類を貼る

充電コードを貼る
充電コードを貼る

最近はスマホやタブレット、IQOSなんかも増えて家の中は充電コードだらけです。。
見た目も悪いし気付いたらぱらぱらとまとまりがなくなってしまうので
そんな時にジェルパッドに付けてまとめたり、壁との間に挟んでしまったりできます。

忘れ物防止も

忘れやすいものを貼る
忘れやすいものを貼る

玄関に家の鍵や自転車の鍵を貼り付けておけば
出かけるときに目に入るので忘れることもなくなるかもしれません。

耐震マットとしても

テレビや倒れやすい家具の下に敷くことで、耐震マットとしても利用することができます。

滑り止めにも

玄関マットやカーペットなどの敷物のすべり止めとしても活躍してくれそうですね。

あとはスリッパに仕込んでドッキリに使ったりとか。
そこまでの粘着力があるかどうかは実験が必要ですが。

まとめ

あまり凹凸のある壁だと、そこまでの威力は発揮しないかもしれませんが、
個人的にキッチンとお風呂場で使えるのが嬉しいです。

コスパのいい商品だと思いますので、気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ