ごちゃつくコードをまとめて収納して見た目もおしゃれな「BOXTAP(ボックスタップ)」

2018年9月13日ガジェット

おはようございます。

最近は便利な家電やスマートホン、
iQOSやワイヤレスイヤホンなど電源や充電が必要なものが増えましたよね。

スマートホンやワイヤレスイヤホンなんかは個人で所有しているので
住んでいる人分電源やポートが必要なので、家族暮らしの方なんて特に多いんじゃないでしょうか。

そうなると困るのが家に備わっている電源タップの数が足りないのと、
コード類がごちゃついて見た目が悪いってことですよね。

そんな困ったを解決してくれる製品を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

BOXTAP(ボックスタップ)

アスキーストアページより転載

私たちは日常生活で様々な電子デバイスを使いこなしています。
壁のコンセントには色々なプラグが差し込まれ、埃が積もっている沢山の配線コード…。

「このコードはどの製品のコードなの?」

「こんなに埃をかぶって火事にならないかな?」

「本当は使わない時はコードを抜いたほうが良いみたいだけど、面倒くさい!」

そんな悩みをすべて解決してくれるのが「BOXTAP」です!

私の家も、テレビ、レコーダー、スマートスピーカー、空気清浄機、加湿器、扇風機、スマホ、iQOSと、数えだしたらきりがない感じです。

テレビまわりのコードはなんとか裏側にうまく隠していますが、
スマホやiQOS用の電源タップまわりがごちゃついて気になっているんですよね

機能&特長

※枠内は公式より転載

スイッチ付きだから待機電力カット

前面スイッチ
前面スイッチ

スイッチを押すだけで各電気製品のON/OFF(特許取得)
正面には主電源スイッチ、個別スイッチ、USB充電ポートがあります。
スイッチをONにするとライトが赤く光り、使用箇所がひと目で解ります。

コードを収納してスッキリ

大容量収納
大容量収納

ボックス内部には本体に電源を供給する主電源コードとプラグ差込口5か所、コードを収納できる空間が確保されています。

一番左の差込口はスペースを広くとって大きいアダプターなどに対応できるようになっています。

お子さんがいる家庭や、ペットを飼っている家庭であれば
コードにいたずらをしてしまい困った経験があるかと思います。

特に口に入れてしまったり、かじってしまったりと危険な場合もあるのでこういった製品で収納してあげるといいですよね。

USBポート付き

USBポート付き
USBポート付き

スマートフォン、タブレット、iQOS、スマートホームハブ等が充電できます。

最近はUSBから電源供給する製品が増えたので普通に便利ですね。

ステッカーで使用製品が分かる

前面のスイッチには付属のステッカーを貼ることができ、使っている製品がひと目で分かるようになっています。
使っていない時はスイッチをOFFにして電力の節約ができるので嬉しいですね。

まとめ

テレビや家具の裏にタコ足コードを隠してしまう、ってこともやりがちですが、
ほこりが溜まって火災の原因になったりと危険な場合もありますので、ごちゃつくコードはすっきり収納してしまいましょう。

見た目もおしゃれだし、縦置き、横置きもできるのでどんな場所でも違和感なく設置できるかと思いますよ。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

BOXTAP ボックスタップ

BOXTAP ボックスタップ

Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク


関連するコンテンツ