AIが残り物で作れるレシピを提案してくれる「Amarimo(アマリモ)」

iOS, アプリ

おはようございます。

自炊していると、
使いきれずに余ってしまう食材が必ず出ると思います。
最悪の場合は結局使いきれずに捨ててしまうこともありますよね。

このブログでも度々、フードロスについて記事にしていますが、
今回のアプリもそんな問題を解決するのに役立ってくれるかもしれません。

スポンサーリンク

Amarimo(アマリモ)

サイトトップ
サイトトップ

App Storeより転載

冷蔵庫にあまっている食材と持っている調味料だけでパッと作れるレシピを人工知能が提案するサービスです。
家にあるものだけで完結するので、買い出しに行ったり、別の食材で代替できないか?を悩む必要はありません。
”あまりも”ので食卓にパッと1品追加しましょう!

特長

余りものだけで食卓にあと1品

余った食材だけを使って作れるレシピを提案します。安売りで買いすぎた玉ねぎも、中途半端に残ったキャベツも、Amarimoを使えば一切無駄になりません。

一人暮らしだとキャベツ1玉食べきれないですからねぇ。
玉ねぎは結構なんでも使えるし、味噌汁にしてお弁当に持って行ったりもしています。

レシピ選びで悩まない

アプリイメージ
アプリイメージ

家にある食材と調味料でできるレシピの中から、おすすめ3つに絞って提案します。 検索結果が多すぎて悩むことはありません。

余った食材を2つ選ぶとサクッと作れるレシピを3品提案してくれます。
提案されるレシピも異なるものが3品だけ表示されるので、某レシピサイトみたいに結果が多すぎて迷ったりしなくて済みそうですね。

使うのは家にある調味料だけ

調味料リスト
調味料リスト

あなたの家にある調味料を登録するので、持っていない調味料のレシピが提案されて追加の買い物が発生することもありません

他にない機能かなと思いますが、調味料を登録しておけるので、持っていない調味料を使うレシピが出てこないのが嬉しいですね。

調味料も普段使わないものを買うと、結局使いきれなかったりしますからね。

最近は100均なんかで少量のものが売っていたりして便利ですが、
全部が全部売っているわけでもないですし。

さらに便利なプレミアムプラン

プレミアムプランでは、対応できる食材や調味料の幅が広がります。
市販のタレを有効活用できたり、ちょっと変わった食材が余った時にも困りません。
ご要望にお答えしながら、今後も対応食材や調味料は増えていく予定です。お楽しみに!

月額480円(税込み)で、1か月ごとに自動更新されるプレミアムプランもあります。
試しに無料で使ってみて、気に入ったらプレミアムに加入するといいですね。

まとめ

1人暮らしの方で、結局食材を余らせてしまったり、時間がかかってコスパが悪いからとコンビニ弁当や外食しかしないって方がまあまあいるそうですが、やっぱり健康のことを考えると栄養バランスなども考えながらしっかり自炊した方がいいですよね。(バランスのいい外食であれば別でしょうけど)

こういった便利なアプリもどんどん開発されているので、
気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

現在iOSのみ提供されています。
Androidも対応してくれるといいですね。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ