Javaコントロールパネルの設定をバッチで変更する方法

Java, Windows DOS, 開発

おはようございます。

久しぶりの Java ですが、
ちょっとやりたいことがあって調べてみたら
意外に見つからなかったので備忘的な意味も込めて。

Javaコントロールパネルの設定を変更しなければならない時、
複数のユーザーに同じ作業をしてもらわなければならない場合、
バッチで変更できれば、ミスや変更漏れもなく安心できるかと思います。

スポンサーリンク

配備構成ファイル

Javaコントロール・パネルに表示される配備構成プロパティを格納および取得するために使用します。
このプロパティは、Java Plug-inとJava Web Start両方の実行時の動作をカスタマイズするためにも使用します。

ユーザー個別の設定

下記にユーザー個別の設定ファイルが格納されています。

C:\Users\%USERNAME%\AppData\LocalLow\Sun\Java\Deployment\deployment.properties

システムの設定

下記にシステム全体の設定ファイルが格納されています。
(ない場合は新たに作成する必要があります)

C:\Windows\Sun\Java\Deployment\deployment.config

設定については、システム>ユーザー設定となりますので、
対象の端末を利用するすべてのユーザーに同じ変更をしたければシステム設定を変更すればいいです。

設定項目について

Javaの公式サイトに、プロパティについての詳細が記載されています。

https://docs.oracle.com/javase/jp/8/docs/technotes/guides/deploy/properties.html

バッチ

次のような名前(名前はどうでもいいですが)でバッチファイルを作成します。
javacl_update.bat

基本的に、デフォルトで設定されている項目については
そもそもプロパティファイルには記載がないのでファイルに追記するだけでOKです。

既に変更したことがあるプロパティについては、
もう少しちゃんとしたプログラムを組む必要がありそうですが、
今回は割愛させていただきます。

まとめ

設定についてはレジストリにも書き込まれていて、
そちらを変更するといった記事も見つけたのですが、
本来はプロパティファイルを変更する必要がありますのでお間違えの無いよう。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ