「スマートトラッキング電動歯ブラシ」で歯の健康をアプリで守る

ガジェット

おはようございます。

昨日ちらっとお話ししましたが、
私は先日歯の神経を抜き痛みに悶えながら生活をしているところです。

恥ずかしながら、
昔から歯医者に行っては、途中で仕事やらなんやで中断してしまい、
痛みが出るとまた歯医者に行くといった生活を続けています。

今回の事で反省し、
しっかり全ての歯の治療を終わらせるつもりです。

とはいえ、歯の健康はやっぱり毎日の歯みがきにかかっているので、
長年使い続けている電動歯ブラシを買い替えようかと思って色々探していたら
最近発売されたスマホ対応の電動歯ブラシがあったので調べてみました。

ちなみに今使っているのは、もう10年近く前に購入したブラウンの電動歯ブラシです。

スポンサーリンク

スマートトラッキング電動歯ブラシ

これが名前なのかちょっとわかりませんでしたが、
インターネット通信販売を手掛ける、インフィニタス・バリューより、2018年9月10日に発売された電動歯ブラシ。

製品イメージ
製品イメージ

最近は結構多いみたいですが、アプリと連動して磨き残し等がないように指導してくれるタイプです。

特長

※枠内は公式より転載

歯磨き管理

歯磨き管理
歯磨き管理

アプリによって「いつ、どこで、どのように磨いたか」がはっきりわかる!
ブラシの摩耗、バッテリー残量も追跡。

  • 歯磨き時間・歯磨きの頻度
  • 歯磨きした箇所の追跡
  • 歯磨き傾向履歴に基づくブラッシング法の提案

アラートで磨き忘れなし!自分に合った磨き方もわかります。

豊富なブラッシングモード

ブラッシングモード
ブラッシングモード

スマートトラッキング電動歯ブラシは極めて多機能。5種類のブラッシングモードを備えているので、幅広いユーザーの方にご使用いただけます。その万能な機能によって、ユーザーは歯科医のアドバイスに従いながら、ご自分のニーズに合わせたブラッシングをすることが可能です。ブラッシングモードは次の通りです。

  • Clean
    お口の中全体をきれいにする標準モード
  • White
    表面のステイン(着色汚れ)を取り除き、白い歯へ
  • Polish
    歯の表面を磨き上げ、自然なツヤを出します。
  • Soft
    やさしい刺激で歯茎をマッサージ
  • Sensitive
    敏感な歯をよりやさしく磨きます。

歯ブラシの前面に浮かび上がっているのがモードです。

スマートタイマー

スマートタイマーにより、ブラッシングサイクルが終わると歯ブラシの電源が自動的に切れ、歯磨きが終わったことをお知らせします。歯科医は1日2回、2分間以上の歯磨きを推奨しています。

超音波による振動

高周波の超音波技術は、通常歯ブラシが届きにくい部位のプラーク(バイオフィルム)をよりしっかり、100%除去することができ、手で磨いた場合に比べ1週間で2倍以上歯が白くなることが臨床的に証明されています。

超音波振動
超音波振動

スマートトラッキング電動歯ブラシのダイナミックなブラシの動きによって、歯と歯の間にしっかり液体をしっかり行き渡らせ、歯と歯の間や歯茎との境目まで、1本1本の表面を効率的に磨きます。その違いは目で見て体感できます。

特徴的なヘッド

直径0.12~0.155mm の抗菌仕様の毛束32束

このマットな光沢を放つ ABS 樹脂製のハンドルに、電動歯ブラシの優れた技術が詰め込まれています。ブラッシングモードが点灯するのは作動中のみ。電源オフ時には消えますので、いつもシンプルな外観です。

優れたバッテリー持続時間

バッテリー持続時間
バッテリー持続時間

1回のフル充電で、最長1か月という優れた持続時間

InfinitusValue のスマートトラッキング電動歯ブラシは持続時間1か月という大容量のバッテリーを備えています。再充電が必要な際には、独自のワイヤレス充電器にて手軽に充電が可能です。

まとめ

歯が健康でないと食事も楽しめないし、
何かあってズキズキ傷んでいる間は何も手に付かないほどですよね。

わかってはいるのですが、
いつも痛くなってから毎日普通に食事ができるありがたみを感じて後悔しています。

もちろん定期的に通院することが第一ですが、
家でしっかり歯のケアをすることで、少しでも歯の健康を保って予防することも大事です。

最近はスマホ対応の電動歯ブラシが増えていますので、
気になった方は調べてみてください。

ではでは。