振り回して簡単!発電式モバイルバッテリー「denqul(デンクル)」

ガジェット

おはようございます。

最近、災害時に備えてモバイルバッテリーを用意しておこうと考えていて、
今使っているモバイルバッテリーに加えてもう一台購入し、交互に使うよう(常にどちらかを満充電にできる)にしようと思っていたのですが、それでも持ち運べるサイズのバッテリーではそう何日も持たないのでどうしようかと悩んでいたんですよね。

そこで発電式のバッテリーも探していたのですが、ちょうど良さそうなものがあったので紹介。

スポンサーリンク

denqlu(デンクル)

非常時・災害時の簡易トイレなども販売する 杉田エース株式会社 より2019年発売予定の発電式モバイルバッテリー。

公式サイトより転載

「denqul」は災害時用の発電式モバイルバッテリーです。常に持ち歩くものではなく、充電された状態でご自宅に常備しておき、非常時にそれを持って避難することを想定したバッテリーです。小物入れと一体化した充電ドックにし、スマートフォンの充電、メガネや筆記用具と一緒に保管しておける構造で、見えるところに常備しておけるバッテリーを開発しました。バッテリーの発電は片手で振り回すことで行なえる新方式を採用しました。手回し式と比べて大幅に少ない力で充電ができます。

デザインは、デザインオフィス nendo が手掛けており、シンプルで見えるところに常備しておいてもインテリアの邪魔をしない感じに仕上がっています。

特長

振り回し式発電

世の中に出回っている多くの発電式モバイルバッテリーは、ソーラー式や手回し式が主流となっていますが、
ソーラー式は天候に左右されますし、手回し式は片手で行えないなどの問題がありました。

denqulはスティック状のバッテリーを引き延ばしたうえでL字に折り曲げ、片手で振り回すだけで発電できるため、遠心力も働いてより簡単で疲れずに、発電することができます。

目に付く場所で充電しておける

デザインもシンプルで、更に小物入れ等と一体化した充電ドックとなっているため、
普段部屋の中に置いて(充電)おいても邪魔になりません。

まとめ

まだコンセプトモデルで、発売は来年を予定しています。

災害時の備えについては
私も度々ブログで書いたりしていますが、備えをしておく分には困ることもないですし、
人生なにがあるかわかりませんからね。

私も最近ちょっと色々ありましたが、何かが起きてから後悔することが沢山ありました。

発電できるタイプの充電器は、やはり長い目でみると重宝するはずなので持っておいても間違いありませんよね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ