縦でも横でも立てかけて充電できるワイヤレス充電スタンド「BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド」

ガジェット

おはようございます。

みなさんスマホの充電はどうしてますか?

私はいつかの Amazon セールで安く購入した
スマホを置くタイプのワイヤレス充電器をベッドのサイドテーブルに置いて充電しています。

便利なのですが、
置くタイプだとそのままスマホの操作ができなかったり、充電しながら動画を見たりといったことができないのが難点だなと感じていたのですが、そんな悩みを解決してくれる製品が発売されるようなので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンド

製品イメージ
製品イメージ

プレスリリースより転載

ベルキン株式会社(以下Belkin、所在地:東京都台東区台東)は、スマートフォンの縦置きと横置きの両方に対応するスタンド型ワイヤレス充電器『BOOST↑UP™ワイヤレス充電スタンド』のブラックモデルを、2018年11月29日(木)より全国の家電量販店やオンラインストアで販売を開始する予定です。

ちょっと(個人的には)聞きなれない会社ですが、
サードパーティ製のスマホアクセサリーの世界市場シェア1位だそうです。

すごいですね。

特長

※枠内は公式より転載

高速ワイヤレス充電

高速充電
高速充電

本製品は、Qi対応デバイス対応の最大10Wのワイヤレス充電が可能です。最大出力電力が10Wのため、一般的な5W出力のUSB充電器やACアダプターよりも速く充電できます。

単純に考えると2分の1の時間で充電できてしまう機種もあるようですね。
因みに私は Garaxy ですが、それでも一般的なものよりは早く充電が完了しそうです。

縦置きでも横置きでも

縦横どちらも対応
縦横どちらも対応

縦横どちらのモードでもワイヤレス充電を最適に行うことができて、Belkinの独自設計により充電デバイスの配置より簡単にできます。ウェブサイトの閲覧から映画鑑賞まで、充電しながらデバイスの使用がより直感的にできます。

冒頭で少しお話しした通りですが、
私が使っているのが置くタイプで、しかも円形なので置く場所によっては充電が始まってくれず、
ちょっとした調整をしなければならないのが地味に面倒です。

このスタンドであれば、あまり置く位置を気にしなくても良さそうですね。

幅広い互換性

Qiは、Wireless Power Consortium(WPC)により策定された発展的なワイヤレス充電規格です。Qiのロゴが付いたあらゆるデバイス間の互換性を確保し、簡単で安全なワイヤレス充電の実現を目的としています。Belkinのワイヤレス充電器はすべて、Wireless Power Consortiumによって策定されたQiワイヤレス充電規格に適合するように開発されています。したがって、完全にQi認定された当社のワイヤレス充電器は、あらゆるQi対応デバイスとの互換性があります。

まとめ

充電しながらスマホを操作するのであればケーブルが一番いいのかもしれませんが、
充電ポートがスマホの下に付いていることが多いので、充電しながらスマホスタンドに立てかけようとすると邪魔になったりしますよね。

BOOST↑UP™ ワイヤレス充電スタンドであれば、そんな悩みも解決してくれつつ、高速に充電してくれてしかも縦でも横でも置けるというので便利ですね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ