「ルミナス LED シーリングサーキュレーター」で天井から空気を循環

ガジェット

おはようございます。

最近のエアコンは性能もよくて、
人がいる場所を検知して直接風を当てないようにしてくれたり、
自動で内部の掃除をしてくれたりしますよね。

我が家のエアコンも結構高機能な方で今のところ満足しているのですが、
以前は天井についているシーリングファンにあこがれたこともあったりしました。

そこでちょっと調べてみたら私がイメージしているものと違って、賃貸の部屋でも簡単に設置できそうなのがあったので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ルミナス LED シーリングサーキュレーター

製品イメージ
製品イメージ

ドウシシャ(DOSHISHA)より販売されている、シーリングライト一体型サーキュレーター。

Amazon ページより転載

シーリングライト+ 空気循環
シーリングライトにサーキュレーターの機能をドッキングした今までにない「シーリングサーキュレーター」。

調光機能、調色機能はもちろん、シーリングライトの機能はそのままに、DCモータータイプのサーキュレーターを搭載した省エネで、静かな多機能シーリングライトです。

お部屋の空気を循環させ、上下温度差を少なくすることで、省エネ+快適空間を実現します。

一般的にシーリングファンと聞くと、天井から吊られている大きな羽をイメージするかと思いますが、
シーリングサーキュレーターはライトの中央部分にファンがついているタイプとなります。

ちょっと見た目は昔の換気扇のような感じではありますが、
シーリングファン程大げさではなく、どんな部屋でも溶け込む感じになっていますね。

特長

調色、調光機能

調色、調光
調色、調光

寒色から暖色までを7段階で調節可能、明るさも10段階から選べるのできっとお好みの光が見つかるかと思います。
赤外線のリモコン付きなので、リモコン操作はもちろんスマホの学習リモコンアプリや、専用のHubを購入すれば Amazon Alexa や Google Homeからも操作することができそうですね。

2方向に回転

正回転、逆回転
正回転、逆回転

天井から部屋へと風を送る正回転、その逆方向に風を送る逆回転もできるので、
例えば夏場は正回転で部屋に風を送って涼しく、冬場は部屋にたまった冷たい空気を吸い込み循環させることで全体的にむらなく部屋を暖かく保つことができます。

圧迫感の少ない薄型タイプ

薄型タイプ
薄型タイプ

厚さ16cmでこれまで取付をあきらめていた低い天井でも、圧迫感なく使うことができます。

私はちょっと前にプロジェクター付きのライトを購入、取り付けて使っていますが、さすがにちょっと圧迫感は否めない感じです。
そこまで天井が低いつくりではないので問題ないですが、このライトであればそこも気にならないかと思います。

オフタイマー

1,2,4,8時間のオフタイマー機能がついているので、切り忘れの心配もなくなりますね。

まとめ

エアコンが苦手で電気カーペットやヒーターなどをメインで使っている方にお勧めですね。

それに、部屋の空気を循環させるだけで、意外と暖かかったり、夏場も涼しく感じたりするみたいですので、結構省エネかもしれませんね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ