Googleカレンダーと連携して日程の調整ができる「アイテマス」が便利そう

Android, iOS, アプリ

おはようございます。

私はもうずっとスケジュールの管理を Google カレンダーでしているのですが、
ちょっと便利そうなサービスがあったので調べてみました。

まあ私の場合は、基本的に仕事でもスケジュールの調整をする場面ってあまりないんですけどね。

スポンサーリンク

アイテマス

サービストップ
サービストップ

Googleカレンダーと連携してビジネスの日程をサクッと調整してくれるアプリ。

Android、iOSアプリはもちろん、WEB版もあるのでスマホをお持ちでない方も(PCがあれば)ご利用できます。

特長

※公式より転載
・主に1対1の仕事の日程調整で活用できます。
・Googleカレンダーと連携します。
・web、iOS、Androidそれぞれに専用のアプリがあるので素早い操作ができます。
・時差にも対応しているので海外のビジネスパートナーとも時差を考慮した日程調整が可能です(将来的に英語対応予定)。
・日程候補をいくつか選択して送る形式、カレンダーを任意の範囲で予定名を隠して送る形式の2つの形式で日程調整ができます。

主に1対1と、範囲を限定することで素早く日程調整ができるようになっています。
また、相手にスケジュールを送ってから予定が入ってしまったとしても、Googleカレンダーに予定を登録することで、相手側にも連携される仕組みとなっているので、余計なやりとりも不要となっています。

調整の手順

※枠内は公式より転載

日程候補の選択

日程候補の選択
日程候補の選択

web、iOS、Androidそれぞれに専用のアプリがあるのですぐに起動することができます。Googleカレンダーと連携して自分の都合のいい日時をタップして選択しましょう。

日程をコピー

日程のコピー
日程のコピー

タップした日程候補に基づいてテキストとスケジュール調整用のURLが自動生成されるのでコピーしましょう。

日程を共有

日程を共有
日程を共有

LINEやメッセンジャーで
日程調整用URLを相手に送信。

コピーした内容を面接や会議などの日程調整をしたい相手に送りましょう。

日程の決定

日程の決定
日程の決定

相手はURLをクリックして
日程調整完了。

日程調整ページには、Googleカレンダーと連携して最新の状況が表示されます。

2通りの調整方法

候補日指定形式だけでなく、カレンダー形式で自分の予定を隠して送ることもできます。空いている時間帯で好きな時間を相手に選択してもらうことも可能です。

まとめ

特にビジネス用途で使わなければならない訳ではないので、
普通にプライベートの日程調整でも活躍する場面がありそうですね。

Googleカレンダーを使っていない方だとあまり恩恵を受けられない(使えない訳じゃないと思う)と思います。
個人的には Googleカレンダーもかなりお勧めなので、気になった方はあわせてチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ