彼氏不在時の寂しさを紛らわせてくれる「カノジョ・シッター」で関係も良好に保てるかも

サービス

おはようございます。

私にはまったく(今のところ)関係ないサービスではありますが、
発想が私にはないものだったのでちょっと衝撃を受けたのと、面白いなと思ったので紹介させていただきます。

男性、女性に限らず、
スマホが普及したおかげで(最近こればっかり言ってる気がするな)
すぐに連絡が取れてしまう反面、連絡が取れない時の寂しさが増大しているのでしょうね。

私も一人で部屋に籠っていると、無性に寂しさを感じることがあります。笑

スポンサーリンク

カノジョ・シッター

イメージ
イメージ

株式会社メンヘラテクノロジー がスーパーアルファ版として、

2019年3月4日 ~ 3月15日まで期間限定で提供する、メンタルヘルスサービス。
期間終了後は、反響を見て改善などを行い、そのうち正式リリースされるかもしれませんね。

何より、会社名が衝撃的です。

サービスイメージ
サービスイメージ

カノジョ・シッターは、
彼氏が飲み会や残業、その他諸々の用事でかまってくれなくて、
その寂しさをうまく一人で紛らわすことができない女性のために、シッターさんが話し相手になってくれるというサービス。

私もみんなで飲んだりするのが好きな方で、
誘いがあれば結構な確率で出かけてしまっていたので寂しい思いをさせていたと思います。

特長

ただ、話を聞いてくれる

シッターさんは全員女性で、必ず面接を受けて登録された方になります。

特に専門的なアドバイスをする訳ではなく、ただただ話し相手となってくれるので、安心して利用できます。

また、身近な人にはなかなか話せない事柄も話しやすいかと思います。

※シッターさんはEAPメンタルヘルスカウンセラー監修の研修を受講しています。

カップルでなくても利用可

基本的には、カレシがカノジョのために予約をするといったスタイルとなりますが、カップルでなくても利用することが可能です。

カレシがいない、別れてしまった、という方でも気軽に利用できますね。

レポートが届く

利用終了後には、シッターさんからカレシ宛てに、カノジョの本日の様子のレポートが届けられます。(カノジョは事前に確認可)

レポートの内容を見てそのあとのカノジョへの対応も考えられるのでいいかもしれませんね。

料金

1.他のことしながらかまってコース(1,000円/時間)

2.私だけにかまってコース(1,500円/時間)

からお選びいただけます。

まとめ

サービスもそうですが、気になったのは「株式会社メンヘラテクノロジー」。

WANTEDLYより転載

私たちは「メンヘラ=愛情に飢えている人」と定義し、そのようなメンヘラに向けたサービス開発に挑戦しています。

全世界のメンヘラを救えるようなビジョンも方法も思いついていないですが、今は「自分たち」と「自分たちに近いメンヘラ」が幸せに病める世界を作りたいと思っています。

ちなみに、社名に「テクノロジー」ってついていますが、深い意味はありません。全然高度な技術は使っていません。

気になった方はサービス、会社ともにチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ