デスク裏に簡単設置できる次世代ワイヤレス充電器が登場「zepan」

ガジェット

おはようございます。

何だかまた風邪がぶり返してきてガッカリしています。
体調が悪いと何をするにも億劫になるし、咳のせいで体力も削られてしまい大変ですね。

皆様もお気を付けください。

前にも同様の商品を紹介しましたが、
今日は机の裏に設置して、机に置くだけ充電ができるようになるガジェットを紹介。

スポンサーリンク

zepan(ゼパンかな?)

AmazonなどのECサイトでネットショップを運営しているAFU株式会社が、
クラウドファンディングのGREENFUNDINGにて支援を募集しているワイヤレス充電器。

プロジェクトページ

製品イメージ
製品イメージ

zepanはワンタッチで机の裏などに取り付けができ、簡単に卓上をワイヤレス充電器に変えてしまえる画期的な製品です。

特長

※枠内はプロジェクトページより転載

デスクの裏側に簡単設置

簡単設置
簡単設置

デスクの下にテープで接着するだけでデスクに穴をあける必要もなく、簡単設置!デスクの上がスッキリ整頓できます。
※金属製の机には対応しておりません。(金属識別機能がはたらいてしまうため)
※デスクの厚みは30mm以下に対応

以前紹介した「deskHack」は32mmの厚さまで対応していましたが、然程変わりませんね。
このくらいあればちょっとした天板は問題なさそうです。

ただ、会社なんかは金属製のデスクが多いでしょうし、注意が必要ですね。

スマホケースに入れたままでOK

スマホケースのままでもOK
スマホケースのままでもOK

今までのワイヤレス充電器は、スマホケースの厚みが3mm以上ある場合は、充電ができなかったり、充電速度が安定しないことも。
「zepan」なら充電器から30mm以内であれば、ケースに入れたままでも充電が可能です!

スマホケースもしっかりしたやつだと、普通のワイヤレス充電器で充電できない場合がありますが、zepanであれば何の問題もありませんね。

ちなみに私は普通のワイヤレス充電器にカバー有で充電できています。
カバーが薄いのでよかったです。

スマホの向きは360度どこでもOK

向きも自由
向きも自由

ワイヤレス充電器は接続範囲が狭く、決まった方向に置かないと充電が正常に出来ないことが多々…
「zepan」であれば、充電範囲をできる限り広げることに成功!スマートフォンの向き360度全て対応するように設計しました。

※設置する位置の中心から横に最大15mmまで充電可能となります。

おそらく殆どのワイヤレス充電器が、置く場所を微妙に調整しないと充電されないといった問題を抱えていると思いますが、
zepanであれば問題なさそうですね。

Qi急速充電対応

急速充電対応
急速充電対応

Qi(チー)急速充電に対応。iPhone、Androidなどほぼ全てのQi規格搭載機種に対応。
iPhone 8以降の製品なら最大7.5W、Samsung Galaxy S9+などのアンドロイド製品なら最大10Wの高出力で充電可能!
置くだけで端末によって最速且つ安全な充電方式で充電することができます。

急速充電、私も対応しているので経験していますがものすごく速いですよ。あっという間に充電が終わります。

ワイヤレスではまだ対応している製品も少ないので嬉しいですね。

U字トレイとステッカー

便利なセット
便利なセット

本体の充電器をU字トレイに入れることで、様々な場所での充電が可能に!
U字トレイを複数個所に設置すれば、本体を移動するだけで複数の場所で充電することができます。
U字トレイ&デスクトップステッカーのみのリターンもご用意しております。

U字トレイとステッカーのみのリターンはどうやって利用したらいいんでしょうね。。笑

過充電防止

バッテリーがフル充電になったら自動的にトリクル充電モードに変更。一日中充電していたとして過充電になることはありません。
スマートフォンを直接充電器の上に置かないため、スマートフォンに余分な熱が伝わらずスマートフォンに余計な負担をかかることはありません。

寝るときに置きっぱなしにしても、過充電によるバッテリーの消耗や、万が一の事故(爆発したり笑)の心配はなさそうです。

まとめ

こちらもスマホだけでなく、
Qiに対応している機器であれば充電できるので、対応製品を色々持っている方にはお勧めです。

まだお持ちでない方、これから購入を考えている方、気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ