AmazonもARに対応して家具の配置やイメージを事前に確認できるようになったよ

Amazon, Android, iOS, アプリ

おはようございます。

以前、家具やインテリアのオンライン通販サイト LOWYA の AR について紹介しましたが、
とうとうAmazonもAR対応したみたいなので調べてみました。

オンラインショッピング大手の Amazon が提供開始したということは、
他の企業も対応してくれる可能性も高いですね。

今後はネットで家具を探して、試しにARで配置してみて購入するといったシーンが増えそうです。

LOWYAの記事はこちら

スポンサーリンク

Amazon ARビュー

動画

2019年5月8日より Amazonショッピングアプリ内に追加された新機能。

スマートフォンやタブレットを用いて実際に置きたい場所に商品の立体画像を配置して、サイズ感や他の家具との相性等を確認することができます。

ARビューは、2017年にアメリカ、2018年にイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペインでリリースされており、日本は7ヵ国目となります。

対応する商品はリリース時点で約1,000アイテムで、今後拡充されていく予定となっています。

対象商品のみ探す
対象商品のみ探す

対応している商品だけを探す場合は、「カテゴリー」>「ホーム&キッチン」>「ARビュー」から見つけることができます。

Amazonでは膨大な量の商品が販売されているので、
全ての商品で対応するのは流石に難しいでしょうが人気のある商品なんかは割と早めに対応してくれるかもしれませんね。

特長

スマホで簡単に家具の配置イメージを確認できる

ARビュー

特長というかメインの機能ですが、
Amazonショッピングアプリにて、ARに対応している家具の商品詳細ページから、
「部屋に表示(ARビュー)」リンクをクリックすることで端末のカメラが起動して商品を映し出すことができます。

もちろん映し出された家具の位置を変えたり、回転させたりといったことも可能です。

※対応している商品の場合、画像の下部分にリンクが表示されます。

そのまま写真を撮って共有できる

ARビューで、家具を配置したらそのまま写真を撮って共有することができます。

置いたイメージを家族や恋人に共有して意見を聞いたりといったことも簡単にできますね。

家具の購入を反対されている場合でも、置いたイメージが分かると購入を説得する材料となっていいかもしれません。

まとめ

iPhoneは 6s 移行、Androidは7以上で「ARCore by Google」のインストール(一部端末は非対応)が必要となっています。

普段から Amazon でお買い物をする方はもちろんですが、
あまり Amazon を利用していないという方でも、とりあえず配置したイメージだけ Amazon ショッピングアプリで確認して、購入は別ですることもできるのでお勧めです。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

Amazon Shopping
Price: Free

スポンサーリンク


関連するコンテンツ