複数アカウントの Googleドライブをローカルと同期してエクスプローラーから操作できるようにしてみる

Windows, 小ネタ

おはようございます。

今週はほぼ雨で辛いです。

なんてことはないですが、複数アカウントのGoogle Driveをローカルで簡単に操作する方法を紹介します。(出来るの知らなかった)

今日もちょっとサクッとした記事となります。

スポンサーリンク

Google Drive アカウントの追加

GoogleDriveアイコン
GoogleDriveアイコン

まずはタスクトレイに常駐している Google Drive のアイコンをクリックします。

GoogleDriveメニュー
GoogleDriveメニュー

すると GoogleDriveのパネルが表示されますので、右上のメニューをクリックします。

メニュー
メニュー

メニューの「新しいアカウントを追加」をクリックします。

アカウント追加ウィザード
アカウント追加ウィザード

ウィザードが立ち上がるので、「使ってみる」ボタンをクリックします。

アカウント入力
アカウント入力

ログイン画面が表示されるので、登録済みのGoogleアカウント、パスワードを入力してログイン。

ログイン完了
ログイン完了

Google Drive のセットアップ画面が表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。

フォルダ選択
フォルダ選択

フォルダ選択画面が表示されるので、同期するフォルダやオプションを選択して「次へ」ボタンをクリックします。

マイドライブ
マイドライブ

フォルダの場所確認、オプションを選択して「開始」ボタンをクリックします。

以上で設定は完了、ファイルが同期されるのをお待ちください。

まとめ

Googleドライブ、便利ですよね。

複数のアカウントを運用している場合にいちいち切り替えたり、
登録済みのアカウント以外はWEBを使うなど、面倒なことをしていた方は(わたしです)最大3つまで追加することができるのでお試しいただければ。

基本無料枠が1アカウント15Gなので、計4.5G使えるようになりますね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ