デスク上のドリンクを最適な温度に保ちながらスマホの充電もできる「PALTIER(パルチェ) PT-502」

ガジェット

おはようございます。

今日はちと忙しくてサクッとした記事になります。

暑い日が続いているので、皆さん水分補給に気を付けてるかと思いますが、
この時期の飲み物は気にしないとすぐに温くなってしまいますよね。

ということで飲み物を最適な温度にしてくれる、
かつスマホのワイヤレス充電もできる製品を紹介します。

スポンサーリンク

PALTIER(パルチェ) PT-502

製品イメージ
製品イメージ

クラウドファンディングサイトの makuake で、2018年03月29日まで支援を募集、見事にプロジェクト達成し現在は一般販売している製品です。

プロジェクトページより転載

「PT-501」は、フロンなどの冷媒の代わりにペルチェ効果を利用し半導体チップでカップ内のドリンクの冷却と加熱を実現しました。本体から専用のマグカップへの熱伝導により飲み物を簡単に温めたり冷たくすることができます。

本体のボタンのワンタッチ切り替えで冷熱を切替できとても簡単です。市販の缶飲料の500ml缶にも対応しています!

特長

冷却&保冷機能

使用イメージ
使用イメージ

「暑い日に飲むならやっぱり冷えた飲み物でしょう!」

常温水(380ml)の場合には約30分で10℃まで下がる冷却システム!

※使用する環境によって温度変化にかかる時間は異なります。

冷たい飲み物で目を覚ましたい!そんな時は「PT-501」があればとても便利です。

飲み物をマグカップに注いでから指先で電源ボタンを押してお待ちいただくだけで冷たい飲み物に変身します。さらに、飲み物が氷で薄まることなく、そのままの味わいを楽しめるのも嬉しいです。

カップを本体の上に置いておけば高い保冷力で冷たい温度を長時間キープし美味しく味わうことができます。

職場での長時間の作業や映画、野球試合でも観ながら炭酸ドリンクやビールを美味しい温度でゆっくりお楽しみいただけます。

加熱&保温機能

使用イメージ2
使用イメージ2

寒い季節には温かい飲み物が恋しくなりますよね。

常温水(380ml)から55℃まで暖かくなるのは約30分程度です。

※使用する環境によって温度変化にかかる時間は異なります。

ヤカンや電子レンジを使うことなく「あったか〜い」飲み物が机の上で簡単に出来上がります。

温かく美味しいままを維持してくれる保温力でコーヒーも最後まで温かく飲むことができます。

寒い冬、せっかく温めた飲み物が冷たくなると少しさみしくなりますよね。そんな時は「PT-501」を使って温かい飲み物をお楽しみください。

スマホのワイヤレス充電ができる

スマホ充電
スマホ充電

スマホのワイヤレス充電器は、もちろんQi公式認定品、最大10Wの急速充電対応の最新型。

もちろんPSEなど日本をはじめ各国安全基準もクリアしています。

まとめ

毎年の事ですが、毎日のように熱中症で運ばれている方がいらっしゃるので、くれぐれも水分補給を怠らないように気を付けましょう。

またあまり冷たすぎるものを飲むのも身体には悪いでしょうし、よきところで自身で調節して使うといいかと思います。

オフィスのデスクなんかに1台あると便利ですので、
気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ