窓型スマートウィンドウでどんな景色も思いのまま楽しめる「Atmoph Window(アトモフウィンドウ)」

ガジェット

おはようございます。

今日もちょっとサクッとですが、
面白い製品をみかけたので紹介します。

スポンサーリンク

Atmoph Window(アトモフウィンドウ)

製品イメージ
製品イメージ

公式サイトより転載

部屋にいながら、お好きな場所へ。

壁やデスクに置くだけで、数百カ所の世界の風景が楽しめるAtmoph Window。美しい映像と、臨場感のある音によって、一瞬にして、その場所にいるような気分になります。デジタルな窓があれば、あなたの部屋が世界につながります。

私が使っている、Popin Aladdin にも同じように壁に風景等を映し出す機能があるのですが、画質や窓感は断然こちらの方がよさそうです。

まるで本物の窓のように感じられそうですね。

特長

部屋をもっと開放的に

窓から見える景色はいつも隣の建物、小さな窓しかない部屋、もしくは窓がないあの壁。そこにビーチや明るい空、夜にはニューヨークの夜景が見れたり、雨の音がしとしと心を落ち着かせてくれるような窓があったらどんなに気分がいいでしょう!諦めていた絶景の景色が見えるシチュエーションを、このデジタル窓で叶えてみませんか。

あなたの気分を変えてくれる。

朝目覚めても、疲れて仕事から帰ってきても、予定のない休みの日でも、同じ部屋に同じ景色。インテリアは変えられるのに、部屋から見える景色は変えられない。悲しい時には、あの曲を、盛り上がりたい時には、この曲を。そんな風に気分によって音楽を選ぶように、風景や環境音をその時によって変えてみるのはどうでしょう。Atmoph Windowが、あなたの今の気分をよりドラマチックに変えてくれます。

旅行をしている感覚

旅行に行きたいけど、なかなか行けない。写真を見ても、記憶の中の風景しか思い出せない。でもAtmoph Windowを置いたなら、世界の人たちが話したり歩いたり、あの島にしかない草花が揺れ、あの街でしか感じられない喧騒が聞こえ、目を閉じても聞こえてくる波や風の自然のリズムが、まるでワープしたかのように感覚を呼び戻してくれます。さあ、広い世界の風景を感じられる旅に出ませんか。

4K撮影動画とサウンド

4K撮影
4K撮影

窓の景色のための映像なんてありませんでした。そこで私たちは、すべての景色を独自で撮影することにしました。カメラマンが世界各地へ足を運び、高画質でプロフェッショナルな4Kカメラと高性能マイクで収録しています。窓からみた景色に見えるように、構図や水平線の位置、画角などにもこだわることで、臨場感のある映像を作り出すことができました。

1本たったの590円

Atmoph Windowには10 本の無料風景が最初にセットされています。ネットワークにつなぐことで、窓の中にある風景ストアから、何本でも風景を追加で購入・ダウンロードすることができます。風景のラインナップは500本以上。隔週5〜10本の新着風景が、風景ストアに追加されます。季節や時間、気分に合わせた風景を探してみてください。

スマートフォンで簡単操作

スマホ操作
スマホ操作

無料のアプリをダウンロードしたら、あなたのスマートフォンが、Atmoph Windowのリモコンになります。風景を変える、風景ストアからダウンロードする、音量や明るさを変える、情報を表示する。すべて簡単に操作できます。

まとめ

ただ風景を映すだけでなく、時計やカレンダー、天気の情報を表示したりといったことも可能です。

また、スマートスピーカーにも対応しているので、音声で操作することもできるので便利です。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

ガジェットIoT, 家具

Posted by doradora