軽減税率・ポイント還元制度にも対応の消費税計算アプリ「Taxrator」があれば分かりにくい軽減税率も問題なし

Android, iOS, アプリ

おはようございます。

昨日に引き続き、消費増税、軽減税率やキャッシュレス決済で役に立つアプリの紹介。

ニュースでも増税後の方がお得に買えたといった声がちらほら聞こえてきますが、
ポイント還元も2020年6月30日までと期間が定められているので、出来るだけお得に買い物できるようにしたいですね。

スポンサーリンク

Taxrator

サービスイメージ
サービスイメージ

エファタ株式会社より、2019年9月27日にリリースされた消費税計算アプリ。

公式サイトより転載

Taxratorは、金額を入れるだけで瞬時に税込・税抜を計算できる便利な消費税計算アプリです。2019年10月の最新税制に対応し、軽減税率だけでなくポイント還元も計算できます。

Android用とiPhone用とそれぞれありますので、ぜひお試しください!

 

特長

アプリ画面イメージ
アプリ画面イメージ

※枠内は公式より転載

数字を入れるだけで瞬時に税込・税抜価格を表示

電卓のようなかけ算や割り算は必要ありません。

お買い物中、ちょっとした税込・税抜で比較をしたいときなど、いつでも数字を入れるだけで税込・税抜価格が分かります。

お店でお客様に金額を提示するときにもお使いいただけます。

全体的にですが、ユーザーの使いやすさをよく考えて作られている印象です。

普通の電卓とは違い、消費税計算に特化しているため入力してすぐに税抜価格、税、税込価格が表示されるのは本当に便利だと思います。

軽減税率、ポイント還元などの最新制度に対応

2019年10月からの消費税増税と、軽減税率制度、ポイント還元制度に対応しています。

ワンタップで8%と10%を切り替えでき、瞬時に数字が変わります。

キャッシュレス決済で還元されるポイント、2%と5%もワンタップで一発表示できます。

消費税(8%/10%)、還元率(2%/5%)もワンタップで切替が出来るのが直感的に操作できるので便利ですね。

書いていて思いましたが、こんな複雑な制度よく通ったな。

シンプルで使いやすく、目に優しいデザイン

シンプルなデザインと見やすい表示で外出先でもらくらく。

ボタンは大きく押しやすいサイズながら、間隔を空けることで押し間違いを防止しています。画面の下部にボタンを集約することで、誰にでも使いやすいデザインにしました。

また、税込・税抜計算とポイント還元は色の違う別枠で表示し、自分が知りたいことがどこにあるのかが分かりやすいデザインにしています。

私も開発しているときに、いつも気を付けるのですが見た目や操作性って機能そのものと同じくらい重要ですよね。

素晴らしい機能を備えたアプリやサービスでも使いにくかったり、
目的のためにいくつもの手順を踏まないといけないような操作性だと使ってもらえません。

特にシンプルなのはいいですね。

まとめ

まだ新制度が始まったばかりで、そのうちみんな良くも悪くも慣れていく(ちゃんと考えて対応する or どうでもいいやと考えなくなる)のでしょうけど

まずこういったアプリやツールにたどり着けるかどうかで今後が変わってくるんでしょうね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

‎Taxrator
Price: Free

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

Android, iOS, アプリAndroid, iOS, アプリ

Posted by doradora