グッドデザイン賞2019を受賞したポータブル電源「 PowerArQ 600Whモデル」がアウトドアにも非常用にもいい!

ガジェット

おはようございます。

まだまだ傷が癒えていない状態ではありますが、今年はとにかく台風の恐ろしさを感じる年でしたね。

私は今回の台風で特に被害を受けませんでしたが、改めて自分は大丈夫という気持ちを捨てる必要性を感じましたし、初めて色々と準備をしました。(モバイルバッテリーや生活用水、飲料水、食料等の準備)

本来であれば常に用意しておくべきものを直前に慌てて準備したことを反省してます。

特に停電による影響の大きさを痛感しましたので、有事の際に必ず役に立つポータブル電源を紹介。

スポンサーリンク

PowerArQ シリーズ

製品イメージ
製品イメージ

加島商事株式会社より販売されている大容量のポータブル電源。

公式より転載

PowerArQは、Ark(箱)とQuality(品質)の文字を掛け合わせた造語です。

また、英語でArcは二つの電極間の放電によって作られる電弧の事でもあります。

電気とはエネルギーであり、エネルギーとは何かを動かす「力」です。これらの意味と単語を掛け合わせ、「PowerArQ パワーアーク」と名付けられました。

グッドデザイン賞を受賞するほどですので、デザインは文句なしですね。

シンプルで分かりやすいデザインになっているので、機械が苦手な方でも直感的に使うことができます。

66,000円と即買いするには少し悩ましい値段ではありますが、一台あれば必ず役立つ製品かなと思います。

特長

※枠内は公式より転載

大容量バッテリー

最新モデルは 600wh となっており、満充電で冷蔵庫を5時間程度稼働させられるほどです。(冷蔵庫の大きさにもよりますが)

災害時に数日停電すると考えると、流石に冷蔵庫をそのまま稼働させ続けるのは難しいですが、
スマートフォンや暑さ、寒さ対策に利用するには十分な容量かなと思います。

もちろんアウトドアでも大活躍してくれますね。

持ち運びに便利な取っ手一体型

取っ手一体型
取っ手一体型

ポータブル電源なので、基本的には持ち運びすることを想定しています。

取っ手の部分が一体型なので楽に持ち運ぶことができますよ。

長期保管が可能

長期保管可能
長期保管可能

長期保管時は3ヶ月に1回のフル充電を行うことで、製品を末永くお使いいただけます。

3ヶ月間充電なしで保管したとしても、電池残量は90%以上の容量(563Wh以上)を確保することができ、万が一の時も安心です。

利用する日が分かっていればそれまでに準備をすればいいだけですが、災害はいつ起こるか分かりません。
いつ起こるかわからない災害の対策としては十分な性能ですね。

別売りでソーラーパネルもあるよ

別売りのソーラーパネル
別売りのソーラーパネル

電気は本来、お金を払って購入する資源でしたが今は違います。代表的な自然発生エネルギーは太陽光です。

ソーラーパネルのPowerArQ Solarを利用すれば、コンセントを使わずともPowerArQを充電する事ができます。

また、車のシガーソケットからも充電することができ、アウトドアやキャンプはもちろん、地震や停電などの有事の際も電力を確保することが出来ます。

また、充電しながら給電するパススルー充電にも対応しているので、ソーラーパネルがあればより長い時間アウトドアで使用することができます。

LEDライト付き

側面にはLEDライトも付いているので、停電時のライトとしても使えます。

災害時には地味に役立つ機能ですね。

豊富なカラーバリエーション

カラバリ
カラバリ

前7色からお選びいただけます。

  • レッド
  • オレンジ
  • タン
  • ホワイト
  • オリーブドラブ
  • ジェットブラック
  • チャコール

まとめ

現在人気沸騰中で予約販売となっています。

災害時の備えとしてはもちろん、アウトドアでも大活躍してくれるポータブル電源。

一家に一台あってもいいですよね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ