ファスナー式圧縮バッグ「Duplex(デュプレックス)」があれば旅行のパッキングが捗る

ガジェット

おはようございます。

ちょっと嫌なことがあって落ち込んでいます。

生きていれば落ち込んだりすることもたまにありますが、
以前はあまり気にすることもなかったのに最近は落ちると落ちるところまでいきそうで
その心配から更に落ち込んでいくネガティブスパイラルになってしまうのが悩みです。

それでも変わらずブログを書く。サクッとですが。

今日は旅行で活躍してくれる圧縮バッグをご紹介。

スポンサーリンク

Duplex(デュプレックス)

製品イメージ
製品イメージ

米国で特許を取得しているファスナーを閉めるだけで中身を圧縮してくれるバッグ。

makuakeにて2019年11月29日まで支援を募集中です。

プロジェクトページより転載

米Taskin(タスキン)社の提供するDuplex(デュプレックス)は、面倒でストレスを感じる旅行のパッキングを楽に解決する、ファスナー式圧縮バッグ。

わずか5秒で無駄なスペースを40%削減できるだけでなく、帰る日までずっと整理整頓されたスーツケースを維持できるスグレモノ。

半分近く圧縮してくれるので、今まで持っていけなかったものを持っていくも良し、お土産を買ってもかさばらなくて良しですね。

特長

※枠内はプロジェクトページより転載

簡単圧縮

圧縮イメージ
圧縮イメージ

別途圧縮用の袋だったり、圧縮機を用意する必要がなく、

内側、外側の順でファスナーを閉めるだけで簡単に圧縮できます。

また、第2世代となった Duplex は「ファスナーが噛んでしまう問題」にも対応済み。

2種類のコンパートメント

コンパートメント
コンパートメント

Duplex(デュプレックス)は、メッシュ側と防水加工側の2つのコンパートメントに分かれています。

メッシュ部分は通気性があり、衣類にシワがつきにくい構造になっています。

また、外から中が見えるので、あれどこだっけ?と迷うことがありません。

防水加工側の内側は、防臭性と防水性があるので、使用後・洗濯前の衣類や、汗などで濡れているタオルなどが収納できます。(YKK防水ファスナー仕様)

エクササイズ、ジム、スポーツ、お風呂、海などでも使用できます。

旅行だけでなく、例えば仕事帰りにジムに通うのにもいいですね。
シューズなどは難しいですが、運動着やハンドタオル、バスタオルなどを入れてもコンパクトになるので通勤の邪魔になりにくそうです。

手洗い可能

手洗い可能
手洗い可能

Duplex(デュプレックス)は、手洗いによるお手入れが可能です。

製品に記載の洗濯表示に従って、お手入れください。

・30℃以下の水を使用し、手洗いしてください。

・漂白剤は使用しないでください。

・ドライクリーニング・アイロン不可。

手洗いが出来るので、汚れなどが気になったら家で簡単にお手入れすることができます。

まとめ

特に、個人的にはジムなどに通うのにいいなと思いました。

仕事帰りにジムに行こうと思っても運動用の衣類やタオルを持って通勤するのが大変ですし、
家に一度帰ってから行こうと思っても足取りが重くなってしまうので。。

コンパクトに持ち歩けるなら、仕事帰りにサクッと運動ってのも出来そうな気がします。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

プロジェクトページはこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ