スマートにゴミの分別が出来るおしゃれなゴミ箱「トーテム マックス 」

ガジェット

おはようございます。

年末と言えば大掃除ですよね。

私も少しずつ始めていて、大物は休みが取れたときに一気にやろうと思っています。

今の家には丸2年になりますが、普段から綺麗に保つよう心掛けているためそこまで大変ではなさそうです。

本題ですが、掃除と少し関係のあるゴミ箱のご紹介。

スポンサーリンク

トーテム マックス 40L/60L

製品イメージ
製品イメージ

イギリス生まれのキッチンブランド joseph joseph(ジョセフジョセフ)から販売されている多機能ダストボックス。

公式より転載

トーテムはごみの分別に特化した多機能ダストボックス。

上段と下段に分かれているので、必要に応じて一般ごみやプラスチックごみ、ビン、紙ごみなどを分けて収容することができます。

シンプルなデザインでどんなキッチンやリビングにもなじみます。スタイリッシュなダストボックスをお探しの方にも最適です。

上段はワンタッチでストレスなく開閉できるので、一般ごみやプラスチックごみなど捨てる頻度の多いものを入れるのに適しています。

また、脱臭フィルターがごみの嫌なにおいをやわらげます。

下段はキャスター付きなので、重さのあるビンや新聞などを入れても簡単に開閉できます。

※下記画像と動画は「トーテム マックス 60L」のものです。

私は Amazon の安いゴミ箱を使っていて、気に入っているのですが、少しお金に余裕がもてたらこういったおしゃれなゴミ箱を使いたいです。

見た目はもちろんですが、更に機能的なのがいいですよね。

特長

※枠内は公式より転載

袋が隠せる&分別がしやすい

分別しやすい
分別しやすい

上下のバスケットは同サイズで、袋を2枚までかけられます。

バスケットにはごみの入った袋を取り出しやすい空気穴付き。

袋が隠せる設計になっているのがいいですね。

ゴミ箱はどうしても生活感が出てしまうので、気になる方も多いのでは。

下段は独立できる

独立する下段のゴミ箱
独立する下段のゴミ箱

引き出し式で独立したごみ箱になる下段は、ごみ箱周りのお掃除も簡単です

指をかけて取り出しやすいデザインで、丸洗いも可能

必要な時は引き出しておけばそのままごみを捨てられるので便利です。

取り外して使える生ごみキャディ

生ごみ用キャディ付き
生ごみ用キャディ付き

取り外しでき、上下段どちらにも取り付けられる生ごみキャディ

お皿などから直接ごみを捨てやすい広い開口部

こういった付属品がついているゴミ箱はあまりないのでは。とはいえ、水気がない生ごみ限定になりそうですね。

内部に臭いが籠らない

脱臭フィルター付き
脱臭フィルター付き

エアフローテクノロジー

内部の空気が脱臭フィルターを通って外に出るため臭いが内部にこもりません

蓋があるタイプのゴミ箱は内部に臭いが籠りがちですが、脱臭フィルターがついているので安心です。

まとめ

JosephJoseph(ジョセフジョセフ)は値段もそこそこしますがおしゃれで機能的な製品を扱っていていいですね。

いつか普通に買える日がきたらいいなぁ。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

created by Rinker
ジョセフジョセフ(Joseph Joseph)
¥74,720 (2019/12/06 14:22:26時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク


関連するコンテンツ