現代人は目が悪い!「好きな人を3分見つめるだけで視力回復するアプリ」でアイトレしよう

Android, アプリ

おはようございます。

現代人はスマホやPCの見過ぎで視力低下がやばいらしいですね。

私も職業柄急激に視力が落ちたことがあって、今は気が付いたときに目(眼球)のストレッチなんかを取り入れています。

そのおかげもあってか、今のところそれ以上視力が落ちていません。

そもそも視力が悪くなる(一般的な)理由のひとつとして、目のまわりの筋力が衰えることによりピントが合わせづらくなることがあります。

筋力が落ちる原因は、お分かりかもしれませんが、スマホやパソコンが普及したことにより目を動かさずに長時間モニターを凝視することによるらしいです、ので意識的に目もトレーニングすることが大事ですね。

ということで視力低下を防ぐトレーニングをサポートしてくれるアプリの紹介。

スポンサーリンク

好きな人を3分見つめるだけで視力回復するアプリ

アプリトップイメージ
アプリトップイメージ

Maru@視力回復アプリ開発者@Maru60014236さんが開発、提供している視力回復サポートアプリ。

Androidのみ対応しています。

名前の通り、好きな人(画像)を見つめるだけで視力回復や維持のサポートをしてくれる Android アプリです。

冒頭でお話ししたように視力の回復や維持、疲れ目の解消など眼球のストレッチ運動(って言っていいのかわかりませんが)が重要です。

身体もストレッチをすると気持ちいいですよね。それと同じです。

動画

特長

※枠内は公式より転載

好きな画像を使える

目のストレッチをするために利用する画像に、スマホ等に保存されている任意の画像を利用できます。

好きな人でもいいし、飼っているペットでも何でも使えますよ。

一般的なものだとただの黒い点なんかが使われるのですが、好きな画像が使えるのは面白いアイデアですね。

3つのトレーニングモード

トレーニングモード
トレーニングモード

1.目のストレッチ

目の焦点を意図的に前後にずらして
2つの画像を3つに見えるように調整し続けて下さい。
2つの画像は徐々に離れていきます。
○近視の方
画面より遠くに焦点を合わせて下さい。
○遠視、老眼の方
画面より手前に焦点を合わせて下さい。

2.目のスクワット

目の焦点を意図的に前後にずらして
2つの画像を3つに見えるように調整し続けて下さい。
2つの画像は左右に往復運動します。
○近視の方
画面より遠くに焦点を合わせて下さい。
○遠視、老眼の方
画面より手前に焦点を合わせて下さい。

3.目の運動

眼球を動かす筋肉を使うことにより、目の周りの血流を促進します。
顔は動かさずにボールを目だけで追って下さい。
画像はランダムに動きます。

※目の疲れ、痛みを感じた場合は、直ちに使用を中止して下さい。また、効果を保証するものではありません。

まとめ

最近は小学生の視力低下が問題になっているそうですし、今後も現代人は必然的に視力が低下していくでしょう。

なので意識的なトレーニングは必要になっていくと思います。

なんなら学校の教育で取り入れてもいいくらいですよね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

Android, アプリAndroid, アプリ

Posted by doradora