羽根の無いシーリングファンライト「UZUKAZE」で快適な空間を作り出せる

ガジェット

おはようございます。

シーリングファンってなんだか憧れますよね。

でも日本の狭い(天井が低い)家だとちょっと圧迫感があって合わないよなぁとか思う方も多いんじゃないでしょうか。

そんな方にお勧めのシーリングファンライトを紹介。

スポンサーリンク

UZUKAZE(うずかぜ)

製品イメージ
製品イメージ

クラウドファンディングサイトの makuake にて、2020年02月25日まで支援を募集中のライト一体型シーリングファン。

昨年4月に達成率700%を超えて支援を集めたシーリングファンに新しく木目調のデザインが登場しました。

定価は 32,780円 で早割などでお得に手に入れられる可能性があります。

プロジェクトページより転載

UZUKAZEは部屋の真ん中から発生する優しい間接風が、効率よくお部屋の空気を循環。

また、音声操作・アプリ操作にも対応。簡単取り付け可能な最先端のシーリングファンライトです。

シーリングファンだと大きいので圧迫感がありますが、ライトと一体型なので違和感もなくシーリングファンとしての役割もこなしてくれます。

特長

※枠内はプロジェクトページより転載

音声認識機能

音声操作
音声操作

話しかけるだけで、電源のON/OFFや調光、調色の操作が可能。

お部屋のどこからでも操作できるのでとても便利です。

スマートスピーカーと連携することによって音声操作が可能です。

対応機種は Google Home、 Amazon Alexa 。

引掛けシーリング

引掛けシーリング
引掛けシーリング

一般的な住宅に取り付け可能な引掛けシーリングに対応。

どなたでも簡単に取り付けできます。

Popin Aladdin で初めて自分で引掛けシーリングの取り付けをしてみましたが、本当に簡単に取り付けることが出来ました。

詳しくない人でも説明書をみてやれば誰でも取り付けできますね。

エアフィルター

エアフィルター
エアフィルター

取り外しができてお手入れも簡単なエアフィルターを搭載。

お部屋に漂う塵や埃を除去します。

空調だけでなく、空気もキレイにしてくれる感じですかね。

ハウスダスト等が気になる方には嬉しい機能じゃないでしょうか。

吹出口
吹出口

 

本体には3箇所の吹出口があり、それぞれの風がコアンダ効果で乗りあうことで”渦風”を発生し、空気の循環を促します。

以前なにかの記事でも説明しましたが、コアンダ効果とは、粘性流体の噴流が近くの壁に引き寄せられる効果で、ジェットエンジン機なんかが有名です。

専用アプリでも操作可能

アプリ操作
アプリ操作

調光・調色はもちろん、おはよう/おやすみタイマー、UZUKAZEのON/OFFや風量の強さなど、様々な機能をお持ちのスマートフォンやタブレットで操作可能です。

音声操作できるのであまり利用するシーンがないかもしれませんが、スマホやタブレットのアプリからも操作できます。

まとめ

エアコンと扇風機やサーキュレーターを一緒に使うと効率がいいという話しがありますよね。

でも床に置いて使う扇風機やサーキュレーターは邪魔で使いたくないって方はシーリングファンがオススメです。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

プロジェクトページはこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ