首回りに重点的に風を送る首掛けハンズフリーファン「Hooop(フープ)」

ガジェット

おはようございます。

ここ2日間くらい奥歯が痛むので、虫歯かなと思っていたのですが

触ってみるとまだ顔を出していない親不知が痛んでいるような感じで、大分憂鬱です。

親不知は死ぬまで顔を出さないでほしかったなー。

本題、最近扇風機ばかりですみません。

サクッと書きます。

スポンサーリンク

Hooop(フープ)

製品イメージ
製品イメージ

株式会社ドウシシャ から 2020年5月中旬より販売されている首掛け型の小型扇風機。

首掛けタイプはもう珍しいものでもありませんが、何よりも扇風機には見えないデザインがいいですね。

特長

未来的なデザイン

未来的なデザイン
未来的なデザイン

まず目につくのは扇風機とは思えないデザインですよね。

前面にあるファンから空気を取り込み、バンド部分の送風口から首元に風を送ります。

ファンが左右に分かれているタイプのものと違い邪魔にもなりにくそうですね。

装着も簡単で、バンド部分の先端がマグネットになっているのでパチッとするだけですよ。

首回りを冷やして快適に

首回りに重点的に風を当て動脈を冷やし、冷えた血液が全身をめぐることで全体的に体温を下げることができます。

以前紹介したネッククーラーの方が効果は高そうですが、見た目的にはこちらのほうがいいですね。

風量3段階調整

風量は3段階の調整が可能で、フル充電で最大6.5時間ご使用いただけます。

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション

ホワイト、グレー、レッド、ネイビーの4色からお選びいただけます。

まとめ

通勤にもいいですし、アウトドアでの活動時にピッタリですね。

特にお子さんの熱中症対策なんかにいいんじゃないでしょうか。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ