お家で極上のハンドマッサージ体験「トール ハンドケア リュクス」で疲れを癒そう

ガジェット

おはようございます。

普通に生活していると手がこることってあまりない気がしますが、

手を使う仕事をしていたり、力仕事をしている方は結構手が疲れているかもしれません。

また、手には様々なツボがあり手をほぐすことで全身の不調が改善できたりもします。

ということで、

ハンドマッサージャーの紹介。

スポンサーリンク

トール ハンドケア リュクス

製品イメージ
製品イメージ

株式会社アテックス より、2020年6月30日に販売予定のハンドマッサージャー。

プレスリリースより転載

業界トップを走るルルド ハンドケアシリーズの進化系モデルとして開発した「トール ハンドケア リュクス」は、ハンドケアよりもエアバッグの表面積を約50%アップさせ、21層のエアバッグで手首から指1本1本までをしっかりとほぐします。さらにこのモデルには、ハンドマッサージャーでは業界初※となる手のひら専用もみ玉を搭載。より力強く、より深くほぐすことで、人のマッサージのようなもみ心地を追求しました。

※2020年1月時点アテックス調べ 日本国内に於いて

私も目の疲れや頭痛、精神安定のために手のツボ押しをセルフでよくやっています。

あと、たまに人にやってもらうとめちゃくちゃ気持ちいいですよね。

そんな人にやってもらうマッサージを再現した揉み心地ということで、是非試してみたいところです。

特長

※枠内はプレスリリースより転載

21層のエアバッグが手首から指の1本1本までしっかりとコリをほぐす

エアバッグ
エアバッグ

「ルルドハンドケア」で培ったグローブ型のハンドマッサージャー機構はそのままに、親指や手首を追加し、エアバッグの表面積を約50%アップ。

21層のエアバッグで、手首はもちろん、親指から小指まで1本1本をしっかりほぐします。

業界初※の手のひら専用もみ玉でコリのポイントを力強くマッサージ

揉み玉
揉み玉

ハンドマッサージャーでは業界初※となる手のひら専用もみ玉を搭載。

疲れのたまる手のひらのコリポイントを押さえ回転しながら力強くマッサージ。

ヒーターを内蔵し、心地よい温もりが伝わります。

※2020年1月時点アテックス調べ 日本国内に於いて

LEDが点灯するタッチパネル式

タッチパネル
タッチパネル

操作部にはLEDが点灯するタッチパネル式を採用。

電源ボタンを1回タッチすると、もみ玉がゆっくり回転し、同時にグローブ型エアバッグがじっくりと圧迫と収縮を繰り返す「スタンダードコース」、2回タッチすると、もみ玉が回転しながらエアバッグが細かく動く「リズミカルコース」に。

心地よい2つのコースを用意しました。

もみ玉のオン・オフや、エアマッサージの強・弱、ヒーターのオン・オフもワンタッチで操作できます。

インテリアに馴染むデザイン

デザイン
デザイン

本体表面には織り生地を使用。インテリアに馴染むシックなデザインに仕上げています。TORシリーズの他アイテムとのコーディネートも◎。

まとめ

インテリアになじむデザインで、部屋に置いておいても違和感がないのも嬉しいポイントです。

手の疲れや、目の疲れ、肩こり、体調不良にお悩みの方は

手をマッサージして改善されることもあると思うので、気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

サイトはこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ