書いて消せるメモになる便利なIDカードホルダー「wemo」

ガジェット

おはようございます。

やっと週末というのに新型コロナの感染者が増えてきていて

なかなか思い切り外出というのがしにくく、仕方なく家でゆっくり過ごす感じになりますね。

昨日からまた飲食店の時短要請によって遅くまでやっているお店も少なくなってしまいましたし、

よく知っている飲食店の方も嘆いていました。

きつい日々が続きますが、頑張りましょう。。

本題ですが、今日は会社勤めの方にお勧めのアイテムを紹介。

IDカードホルダー wemo

製品イメージ
製品イメージ

コクヨ株式会社より2020年12月9日に発売されるIDカードホルダー。

wemo は、2017年より販売されているシリコン素材に特殊な表面コーティングを施すことで、油性ボールペンと消しゴムによる書き消しを可能にしたウェアラブルメモのシリーズです。

バンドタイプ、パッドタイプ、ケースタイプに加え、新たにIDカードホルダータイプが登場しました。

また、上記製品については法人向けに名入れやデザインのカスタマイズもできたりしますよ。

IDカードホルダーを常に身に着けて働いている方であれば、これほど便利なメモは他にないんじゃないでしょうか。

特長

※枠内は公式より転載

書いて消せる

書いて消せる
書いて消せる

油性のボールペンで書けて、消しゴムで消すことができます。

フリクションボールペンが登場した時も驚きましたが、これまた驚きですね。

普段使っているボールペンをそのまま使うことができるので便利。

※推奨のボールペンについては公式サイトを確認してください。

弾力のあるシリコン製

シリコン製
シリコン製

シリコン製でカードのセットも簡単で、デスクなどに接してもカチャカチャ鳴らないシンプルなデザイン。

更に、ビニール製のホルダーと比べると適度に重さもあってよさそうです。

カバー付き

カバー付き
カバー付き

メモできる面にカバーすればメモの保護、カード面にカバーすれば個人情報の保護が可能です。

私も家に着くまでは基本IDカードホルダーは付けっぱなしにしているのですが、そのまま外食するときなんかにカバーで隠せるのはうれしいポイントです。

カラーバリエーション

カラバリ
カラバリ

カラバリは3色。

まとめ

確かに普段から装着しているIDカードホルダーにメモが残せると色々と便利そうですし、いいアイデア商品だと思います。

紙のメモと違いさりげなく確認することもできますし、ちょっとした時に活躍してくれそうです。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥1,890(2021/01/20 10:57:20時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

ガジェットガジェット

Posted by doradora