ブラウザで簡単にボイスチャットが出来るサービス「mixroom(ミックスルーム)」

サービス

おはようございます。

今日もちょっと忙しいのでサクッと。

Clubhouse、使ってみる前に廃れてしまいそうな話しを聞きますが、

やっぱり音声SNS的なものが今後流行っていくと思わせるには十分な話題性がありましたよね。

まだ使われだしたばかりのサービスで、ユーザーが増えれば増えるほど不満なんかが目に付くようになるのは仕方ないことですし、

今後の改善につながるのでそれはそれでいいのかな。

Clubhouse 以外にも音声SNS、ボイスチャットなどのサービスは以前から存在していて、今後また注目されていくジャンルなんだと思います。

ということで、ブラウザで、無料でボイスチャットができるサービスを紹介。

スポンサーリンク

mixroom(ミックスルーム)

サービスイメージ
サービスイメージ

y-ohgi@_y_ohgi さんが開発、2021年2月16日にリリースしたボイスチャットサービス。

公式より転載

mixroom は目的ベースのボイスチャットサービスです

ゲーム・作業通話・実況などなど、"同じ目的"を持った人ボイスチャットをする場所になることをモチベーションに開発しました

「同じ目的」を持った人とボイスチャットでつながるサービスです。

私も普段はもくもくと開発をしていますが、なかなか考えがまとまらない時は誰かと話しをしていると、ふと閃いたりすることがあります。

もちろん同じシステムを開発している人と話すのが一番いいですが、全然別の作業をしている開発者に「こういう時ってどうする?」なんて雑談するのも意外に発見があっていいです。

mixroom は、そういった雑談のような感じで誰かとボイスチャットができるし、基本的にいつでも入退室できるので気軽に参加できそうです。

ポイント・ブラウザで簡単にボイスチャットができる
・同じ目的を持った人とつながれる
・プライベートルームも作成できる
・絶賛機能追加中

特長

※枠内はサイトより転載

簡単にルームを作成してボイスチャットを開始できる

ルーム作成画面
ルーム作成画面

Twitterアカウントでログインし、右上の「ルーム作成」ボタンを押すだけで簡単にボイスチャットルームを作りチャットを開始することができます。

ルームには部屋名、タグ、公開・非公開の設定ができ、オーナーであればいつでもルーム名の変更、削除をすることができます。

プライベートルーム機能

ルーム作成時に非公開の設定をすると、プライベートでURLを知らない人が入室できないルームを作成することができます。

トップページのルーム一覧にも表示されないので、仲間内だけでボイスチャットをしたいという時に安心して使えますね。

 

まとめ

結構なペースで改善、機能追加などがおこなわれていて、今後もっと便利になっていく感じです。

まだまだ利用者も少ないですが、盛り上がっていくといいですね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

サイトはこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ