いつかきっとくる災害に備えて「東京備蓄ナビ」で必要な備蓄をチェックしよう

サービス

おはようございます。

3.11 過ぎましたね。

なんだか10年目ということと、最近ニュージーランドの地震が頻発していたので

もしかしたらなんて考えて少し不安でした。

2021.3.11 には何も起こりませんでしたが、それでもやはりここ数カ月は注意が必要なのかなと思っています。

ということで

もしもの時のために家の備蓄についてチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

東京備蓄ナビ

サービスイメージ
サービスイメージ

サイトより転載

自分に合った備蓄を調べてみよう

備蓄の必要性は分かっているけど、何を備蓄すればよいか分からない人に向けて、自分に合った備蓄を調べることができます。これから始まる3つの質問に答えるだけで、あなたのご家庭に合わせた備蓄品目と必要量のリストが表示されます。

たった3問の簡単な質問に答えると、必要な備蓄アイテム、量を教えてくれるサービスです。

やってみましたがこんなに色々沢山必要なのかー!っと驚くこと必至です。

特長

簡単チェック

質問1
質問1
性別
性別

同居している人数、性別、年代、居住タイプ、ペット有無を答えるだけで簡単にチェックできます。

まだ備蓄していない方も、既に何かしら備蓄している方にも是非やってほしいですね。

必要なものが分かる

備蓄リスト例
備蓄リスト例

災害時に必要なものと言えば、食料、水、簡易トイレ、コンロ…などなんとなく上げていけますが、

予想以上に色々なアイテムが必要だということが分かりますよ。

私も災害時用持出リュックを少し前に購入しましたが、足りな過ぎて笑えました。

既に備蓄している方もリストアップされたアイテムから買い足したりできるので便利です。

アイテムごとの詳細もわかる

詳細
詳細

一見必要なの?というものでも製品ごとに詳細な理由が記載されているし、ストックの方針なんかも書いてあるのでもしもの時のためになります。

さらにそのままネットで購入するためのリンクも貼られているのが嬉しいですね。

まとめ

必要なもの、量を見て「置く場所ないよー」ってなりましたが、少しでも買い揃えてきたいと思います。

3.11から10年、いつきてもおかしくない大災害で、少しでも苦のない避難生活をおくるために出来ることはしておきたいですね。

経験をしたことのない方には想像するのが難しいかと思いますが、やっておくのとそうでないので生死が分かれることもあることなので、

十二分に準備をしておきましょう。

気になった方は是非チェックしてみてください。

ではでは。

サイトはこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ