【WPF】データグリッドのカラムにチェックボックスを表示する

2018年7月19日C#, 開発

おはようございます。

今回は、Datagrid にチェックボックス列を追加し、
選択したデータを削除できるようにしたいと思います。

デフォルトで、「DataGridCheckBoxColumn」というのがあるのですが、
これだと行を選択したあとにチェックしなければならず、なんか操作性が悪いため
別の方法で実装します。

いつも通り、前回のプログラムを流用します。

スポンサーリンク

画面の修正

データグリッド列の先頭に次の「DataGridTemplateCoumn」を追加します。

MainWindow.xaml

プログラム修正

クラス追加

チェックボックスにバインドする列を追加したクラスを作成します。

CatModel.cs

データ取得処理の修正

取得したデータを作成したクラスにマッピングします。

MainWindow.xaml.cs

データグリッドに設定する処理の修正

データグリッドに設定するリストのクラスを変更します。

MainWindow.xaml.cs

削除処理の修正

削除ボタンがクリックされたら、
チェックボックスが選択されているデータを削除するように修正します。

起動してみる

チェックボックス追加
チェックボックス追加

追加したチェックボックスをいくつかチェックして削除ボタンをクリックします。

データ削除完了
データ削除完了

無事にデータが削除されました。

まとめ

データグリッドにチェックボックスをつけるって
結構よくある要件ですよね。

とりあえずはこんな感じでいいんじゃないでしょうか。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

2018年7月19日C#, 開発C#, CheckBox, DataGrid, WPF, データグリッド, プログラミング

Posted by doradora