キノコたっぷり炊き込みご飯

自炊生活

おはようございます。

大分久しぶりの料理記事になります。
いつも秋に炊き込みご飯を作るのですが、別に冬でも美味しいですよね。

今回は王道のキノコと鶏肉の炊き込みご飯を作りました。

準備する

材料

炊き込みご飯の材料
炊き込みご飯の材料

 

 

 

 

 

 

  • 米(3合)
  • 鶏モモ肉(1枚)
  • ニンジン(小1本)
  • しめじ(1袋)
  • 舞茸(1パック)
  • シイタケ(4,5個)
  • サラダ油(少量)
  • ごま油(少量)
  • ☆水(500ml)
  • ☆顆粒だし(小さじ1)
  • ☆酒(大さじ3)
  • ☆醤油(大さじ3)
  • ☆みりん(大さじ2)
  • ★酒(小さじ1)
  • ★醤油(小さじ1)
  • ★みりん(小さじ1)
  • 塩(ひとつまみ)

手順

  1. 材料の下ごしらえ
    しめじは石づきを切ってばらし、まいたけはお好きな大きさにばらします。
    ニンジンは3㎝くらいの千切り、シイタケはスライス、鶏肉は皮を剥いで1口小くらいに切り分けます。
  2. 鶏肉の下味付け
    ★マークの酒、醤油、みりん各小さじ1に漬けておきます。
    最初に鶏肉の下ごしらえをしてからキノコとニンジンの下ごしらえをするといいかと思います。
  3. 炒める
    フライパンにサラダ油、ごま油をひき、鶏肉、ニンジン、キノコの順番で炒めていきます。
  4. 煮る
    鶏肉に焼き色が付き、キノコがしんなりしたら☆マークの材料をフライパンに入れて沸騰させ、火を止めて冷まします。
  5. お米を洗う
    ザルに3合のお米を入れ、サッと水で流します。
    炊飯器に移して米を研ぎ、水を入れて研ぎ汁を流す。これを研ぎ汁が透明になるまで2、3回繰り返します。
    最後に水をザルで切ったお米を炊飯器に入れます。
  6. 炊飯
    冷ましておいたフライパンの材料を、まず炊飯器のメモリに従い、3合分にあわせてだし汁だけをザルでこして入れます。(水加減はお好みで調整してください)
    その上から具材をのせ、ひとつまみの塩を入れて炊飯を開始します。
  7. 完成
    炊きあがって混ぜ合わせれば完成です。

スポンサーリンク

材料の下ごしらえ

しめじは石づきを切ってばらし、まいたけはお好きな大きさにばらします。
ニンジンは3㎝くらいの千切り、シイタケはスライス、鶏肉は皮を剥いで1口小くらいに切り分けます。

鶏肉の下味付け

★マークの酒、醤油、みりん各小さじ1に漬けておきます。
最初に鶏肉の下ごしらえをしてからキノコとニンジンの下ごしらえをするといいかと思います。

炒める

フライパンで炒める
フライパンで炒める

 

 

 

 

 

 

フライパンにサラダ油、ごま油をひき、鶏肉、ニンジン、キノコの順番で炒めていきます。

煮る

鶏肉に焼き色が付き、キノコがしんなりしたら☆マークの材料をフライパンに入れて沸騰させ、火を止めて冷まします。

お米を洗う

お米を洗う
お米を洗う

 

 

 

 

 

 

ザルに3合のお米を入れ、サッと水で流します。
炊飯器に移して米を研ぎ、水を入れて研ぎ汁を流す。これを研ぎ汁が透明になるまで2、3回繰り返します。
最後に水をザルで切ったお米を炊飯器に入れます。

炊飯

炊飯
炊飯

 

 

 

 

 

 

冷ましておいたフライパンの材料を、まず炊飯器のメモリに従い、3合分にあわせてだし汁だけをザルでこして入れます。(水加減はお好みで調整してください)
その上から具材をのせ、ひとつまみの塩を入れて炊飯を開始します。

完成

炊きあがり
炊きあがり

 

 

 

 

 

 

炊きあがって混ぜ合わせれば完成です。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ