【Python】 Python3.6.4 のインストールから Hello Worldまで

2018年9月5日Python, 開発

おはようございます。

以前からずっと、Python言語に興味があって、
勉強したいなと思いながらなかなか手を出せずにいましたが
ちょっと Python で作ってみたいものができたので、とりあえずインストールから文字列の出力までやってみました。

スポンサーリンク

ダウンロード

下記ページを開きます。

https://www.python.org/

ダウンロードページ
ダウンロードページ

「Download Python 3.6.4」ボタンをクリックします。

インストール

ダウンロードした「python-3.6.4.exe」を実行します。

セットアップウィザード
セットアップウィザード

「Install launcher for all users (recommended)」にチェック、
自動で環境変数を追加する場合は「Add Python 3.6 to PATH」にもチェックをして、
「Install Now」をクリックします。

今回は手動で PATH を設定するため、下のチェックは外しています。

インストール中
インストール中

インストール中。しばらくお待ちください。

インストール完了
インストール完了

「Setup was successful」の画面が表示されたらインストールは完了です。

環境変数の設定

コントロールパネル>システム>システムの詳細設定を開きます。
ちなみにシステムの画面は「Windows」キー+「Break」キーのショートカットで簡単に開くことが出来ます。

システムのプロパティ画面
システムのプロパティ画面

システムのプロパティ画面で、「詳細設定」タブの「環境変数」ボタンをクリックします。

環境変数の追加

環境変数画面
環境変数画面

環境変数画面で、システム環境変数の「新規」ボタンをクリックします。

環境変数の追加
環境変数の追加

新しいシステム変数画面で、変数名に「PYTHON_HOME」、変数値にPythonのインストールディレクトリのパスを入力します。

デフォルトでは次の場所にインストールされています。

環境変数の編集

続いて、環境変数「PATH」を編集します。

環境変数画面
環境変数画面

システム環境変数から「PATH」を選択し、「編集」ボタンをクリックします。

環境変数の編集
環境変数の編集

変数値の最後に、「%PYTHON_HOME%」を入力します。
元々の変数値の最後が「;(セミコロン)」でない場合は、セミコロンを追加「;%PYTHON_HOME%」としてください。

Hello World

コマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行します。

コマンドの実行
コマンドの実行

それぞれ、

  1. バージョンの確認
  2. 対話型に切り替え
  3. コンソールに文字列を出力

となっています。

無事にプロンプトに「Hello Python」が出力されればOKです。

まとめ

今回はひとまずここまでとして、
これからじっくり、色々いじっていきたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ