【Python】pubnub と WebSocket で更にリアルタイムで情報を取得する

2018年9月11日Python, 開発

おはようございます。

えーと、SQLiteにデータ登録なんかしようと思ってたんですが、
どう実装すればいいか分からず別の方法で実装した、pubnub で ティッカー情報が更新される度に画面の情報も更新する方法が分かりましたのでやってみました。

プログラムは前回のものを流用します。

スポンサーリンク

画面の修正

Main.html

ティッカー情報の配信を開始するボタンと停止するボタンを追加しました。

プログラムの修正

APIの修正

BfApi.py

インポートするクラス

追加するメソッド、内部クラス

メインクラスのグローバル変数を追加

BfTool.py

WEBソケットの修正

BfTool.py

ひとまずは、既存のティッカー情報更新用メソッドはコメントアウトし、
新しい仕組みを追加しました。

ティッカー情報配信の開始と停止メソッド追加

BfTool.py

画面から開始、停止ができるようにURLメソッドを追加しました。

URLマッピングの追加

BfTool.py

画面処理の追加

script.js

起動してみる

ティッカー情報のリアルタイム配信
ティッカー情報のリアルタイム配信

スクショじゃ分からないですが、すごい速さでティッカー情報が更新されていきます。
この速度では10件表示していてもすぐ流れて行ってしまうので、本来であれば最新のみ表示するとかで十分ですね。

あとは、自動取引のトリガーとすることが多いようです。

そのうち自動取引の条件なんかを画面で設定し、自動取引の開始・停止が出来るようにしたいですね。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ