自宅でBBQ気分を味わえる「塊肉コンベクションオーブン」

ガジェット

おはようございます。

なかなか体調が回復しないのは年のせいですかね。。
今日は、自宅でBBQ気分が味わえると噂のコンベクションオーブンで、ロティサリー機能が付いている製品が販売開始されたようなので調べてみました。

塊肉コンベクションオーブン

最近私の中で話題のサンコーから販売されている多機能オーブン。

公式サイトより転載

BBQでやる塊肉を串にさして炙り焼く。調理方法も楽しいし、なによりおいしいですよね。
そんな塊肉焼きを、自宅でも簡単にできてしまうのが【塊肉回転コンべクションオーブン】です。

串で刺した塊肉を自動で360回転しながら炙り焼くことができます。
コンベクションオーブンなので、ノンフライ調理でヘルシー揚げ物ももちろん作れます。

ノンオイルフライヤー、オーブン、トースターがこれ1台に集約。
そしてさらに、焼き串360°回転ロースターがついて、料理が簡単に楽しくできますね。

スポンサーリンク

コンベクションオーブンとは?

Wikiより抜粋

コンベクションオーブンは、分かりやすく言えば「オーブンレンジとオーブントースターの中間の機能を持つ電化製品」です。 オーブンやトースターのように庫内の上下にあるヒーターで熱するだけでなく、ファンで熱風を循環させることで、食材を高温でムラなく焼き上げることが可能です。

ノンフライヤーのように放射熱にとファンで対流熱を起こし、焼いたり揚げたりすることができます。

特長&機能

※枠内は公式サイトより転載

炙る

回転しながら炙り焼く
回転しながら炙り焼く

360度回転しながら塊肉を炙り焼くことができます。
中が見えるようになっているので、蓋を開けて温度を下げることなく焼き加減を確認することができます。

また、コンベクション+360度回転で中までムラなく火を通すことができるとのこと。

焼く

トースター機能
トースター機能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーストや冷凍ピザ、おもちなどトースターとして使うことができます。

外はカリカリ中ふっくらに仕上がり、庫内の大きさも6枚切りの食パンが3~4枚入る大容量となっています。

揚げる

ノンフライヤー機能
ノンフライヤー機能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

油を使わず熱風でカラッと揚げることができます。
原理はノンフライヤーと同じで、油を一切使わないのでヘルシーに揚げ物をいただくことができます。

唐揚げ、エビフライ、トンカツ、フライドポテトなんかが作れちゃいますよ。

温めなおす

温めなおしも
温めなおしも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電子レンジで、お総菜のコロッケやメンチ、春巻きなどの揚げ物を温め直すと、油がベチャっとして美味しさ半減してしまいますよね。

でも、ヒーター放射熱と熱風循環で、カラッと温め直して余分な油も落とします。

確かに、たまにコンビニで買うホットスナックは出来立てのことが少なく、
仕方なくレンジでチンしますがべちゃっとしてしまいますよね。

これがあれば、普段残念な感じだったやつらもおいしく頂けそうです。

簡単操作

簡単操作
簡単操作

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前面に簡易ディスプレイとボタンがあり、
予め用意された7種の調理モードに加えて自由に設定できる手動モードが付いています。

また、最大10時間のタイマー予約機能もついているので便利です。

まとめ

私は自宅で、オーブンレンジとは別にトースターを使っているのですが、
トースター機能も付いていて、色々できるので替わりにこちらを導入してもよさそうです。

塊肉の調理(ローストビーフ、ポーク、チキンなど)がお手軽にできるので
これからの季節、外で飲む機会におつまみで持っていけるしいいですね。

気になった方は是非チェックしてみてください。

ではでは。

公式サイト販売ページより購入できます

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ