レトロでオシャレ!自作のピクセルアートも表示できる多機能BlueToothスピーカー「Tivoo」がいい感じ

2018年9月13日ガジェット

おはようございます。

東京もとうとう梅雨入りしたようですね。
毎年のことですが、雨が続くと洗濯物も大変だし暑いしジメジメするし嫌ですね。

意外に日が出ていない雨の日でも、熱中症にかかりやすいとのことなので皆さん気を付けてお過ごしください。

本題ですが、
ちょっとおしゃれでいいなーと思うスピーカーが発売されるようなので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Tivoo

製品イメージ
製品イメージ

Tivooは独創的な音響機器を扱う 株式会社 WiseTech より、
2018年6月8日より発売される多機能 BlueToothスピーカー。

256個のRGB LEDライトによりドット絵を表現できる画面が特長的。

公式サイトに動画があるのですが、
大きさも思うより小さく、ちょっとした置時計のようなサイズです。
(幅100mm、高さ、奥行きが83mm)

特長

ピクセルアートを作成、表示できる

ピクセルアートの作成
ピクセルアートの作成

スマホに専用のアプリ(Divoom Smart)をインストールすると、
自分だけのオリジナルピクセルアートを作成、Tivooに表示することができます。

また、単純なドット絵だけでなくアニメーションまで作れるし、音楽や音声なんかも再生できるということなので、普通に面白そうです。子供もハマりそうです。(いないけど)

スマートアラーム、睡眠補助機能

アラーム、睡眠補助
アラーム、睡眠補助

カスタマイズ可能な自己記録型アラームを設定したり、睡眠導入効果のある音楽の再生などができます。

普通に目覚まし時計としても活躍してくれそうですね。

通知機能

電話の着信や不在通知、SNSのメッセージなどがあった際に画面に表示して通知することができます。

対応アプリは次の通り。

  • Kakao talk
  • Instagram
  • Snapchat
  • Facebook
  • Twitter
  • What App
  • テキストメッセージ
  • Skype
  • LINE
  • Wechat
  • QQ
  • Pixelチャット
  • Viber

ゲームもできる

ピクセルゲーム
ピクセルゲーム

本体のディスプレイを利用してテトリスやブロック崩し、ダイスなどのゲームもできるとのこと。
すごいですね。

その他ツール

記念日にデザインしたピクセルアートを表示させたり、ストップウォッチやスコアボードとしても利用できます。

ストップウォッチ、スコアボードについては使いどころが分かりませんが、
記念日なんかは普通にいいかもしれませんね。

バッテリー内蔵

約5時間の充電で約8時間の音楽再生が可能なので、持ち運んで外でも活躍してくれます。

まとめ

BlueToothスピーカーなので、
スマホにダウンロードした音楽やスマホからのストリーミング再生なんかもできますし、microSDカードにも対応しています。

これからの季節外でわいわいするときに持っていくと
音楽にあわせてピクセルアートのアニメーションが動く姿に、話題性抜群なんじゃないでしょうか。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。