浮き輪の空気入れからキーボードの掃除まで出来る充電式エアポンプ「MAX PUMP PLUS」

ガジェット

おはようございます。

もう少ししたらプールや海の季節ということで、
そんな時に活躍してくれそうなものがクラウドファンディングで紹介されていたので
調べてみました。

MAX PUMP PLUS

製品イメージ
製品イメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラウドファンディングサイトの MAKUAKE にて支援募集中の
浮き輪やエアーボート、エアーベッド、バランスボースなどに空気を入れたり、片付けるために空気を抜いたり、更に収納袋の圧縮にも使えるアウトドア用小型エアポンプ。

ちょっとした浮き輪なんかであれば
頑張って息を吹き込んでも大したことないでしょうけど、バランスボースなんか息で膨らませるのはほとんどの人には不可能ですよね。

また、空気を入れるだけでなく、圧縮袋なんかの空気抜きもできるので便利です。

スポンサーリンク

特長

※枠内はプロジェクトページより転載

超軽量化デザイン

重量はわずか160g!缶コーラより小さい。
ポケットに収納でき、片手で持ち歩ける。家庭ではもちろん、出掛け先での服の収納にも役立つ、50%以上のスペースの節約ができる。

手動の空気入れは、基本的にポンプの仕組みがあるのでどうしてもかさばる形状でしたが、
電気の力を用いるため小型、軽量化されています。

これであれば持ち運びにも便利だし、ちょっとした引き出しにしまっておけるので嬉しいですね。

大きい製品もあっという間に空気を入れられる

265L / minの超大流量と1.8KPAの高気圧で空気を入れのが速やかにできる。

夏場で海に行っても浮き輪に空気を入れのは楽々、もう疲れすぎる口での空気を入れることは一切しない、もちろん口で空気を入れる時に直接細菌との接触の心配はない。

子供の頃はそこまで億劫でなかったと思うのですが、
大人になってからは、頑張って空気を送り込もうとすると口がすぐ痛くなったり、めまいがしたりします。体を鍛えてる方は大丈夫なんでしょうけど。。

それでも、エアーボートなんかは口で膨らませるのは現実的ではないですよね。

圧縮袋にも利用できる

衣類の圧縮
衣類の圧縮

 

 

 

 

 

 

 

真空収納パックを使うと、スイッチを入れるだけで、服や布団などの収納を簡単にできる。

流石にもう衣替えは終わっていそうですが、
冬物を収納する場合だったり、キャリーケースに入れる洋服だったりを圧縮することで収納率を高めることができますよね。

特に布団とか毛布というのは、圧縮しないとすごい場所をとられるので、家の収納が少ないと感じている方は圧縮袋を使うといいと思いますよ。

スキマの掃除も

キーボード掃除
キーボード掃除

 

 

 

 

 

 

 

掃除しずらいキーボードや網戸などの掃除はMPPを使いましょう。

普通のエアダスターと比べると、充電したら何回も繰り返す利用できるので、お金も節約できるし、環境にもやさしい。充電式だから、電源の場所やケーブルの長さには心配いらない、どこでも使える!

職場の全てのキーボードをこれで掃除したい。

防水機能付き

防水機能
防水機能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P4レベルに到達最高級の防水機能付き、任意方向の水しぶきを防ぐことができる。

まとめ

これからの季節に活躍してくれそうな製品ですね。

個人的には収納系で役立ちそうなので気になってるのですが、
気になった方は是非チェックしてみてください。

ではでは。