安価でスマホ連携もできる体重計で自分の身体をもっと知ろう「RENPHO 体重体組成計 カラダスキャン」

2018年9月13日ガジェット

おはようございます。

年齢が上がるにつれて筋肉量も減り、
運動不足、不摂生によってだんだんと体がだらしなくなってきたなぁという人もいるかと思います。(わたしもです)

完全に言い訳ですが、以前ランニングウェアを買って、さあ走ろうと思ってはいるのですが
なかなかタイミングが無くてまだ始められていませんし。。

現在も、Huawei Band2 Pro 用のアプリで体重も毎日手動で記録しているのですが、
これが結構手間なんですよね。(運動できてないので体重も横ばいだし)

そこで自動でスマホと連携できる体重計を調べていたら結構安く手に入ることがわかり、
大分悩んでいます。

スポンサーリンク

RENPHO 体重体組成計 カラダスキャン

RENPHO 体重体組成計 カラダスキャン

イメージ
イメージ

健康管理やダイエットのモチベーションを保つ最適な体重計。

計測するだけで自動でスマホにデータを連携してくれるので、記録が続けられなかった方でも安心です。

特長

※枠内はAmazonページより転載

11種類健康項目を測定

測定項目
測定項目

体重やBMI、体脂肪率Fat(%)、皮下脂肪、体内水分率TBW(%)、骨格筋、筋肉量Muscle(%)、推定骨量Bone(Kg)、タンパク質、基礎代謝(Kcal)、体年齢など測定可能です。APP数値の表示カラーで健康情報が一目瞭然!
(パープル:不十分;ブルー:低い;緑:標準;オレンジ:高い;レッド:超過)

高精度&高品質素材の仕上げ

4つの高精度センサーと4つの電極が装備されており、素早く正確な体組成分析が可能です。
表面は5mmの強化ガラスでできています。底部は高品質のABS樹脂製です。乗るだけで簡単に各数値の測定ができます。

滑らかでモダンなデザイン

RENPHO Bluetooth 体組成計 はシンプルで洗練されたモダンなデザインです。 厚さわずか2.5cmで、薄型で狭いスペースに置くのも大丈夫です。
滑り止めゴムが設置してありますので、床を傷つけることなく、ラクラク収納できます。

アプリで健康管理

アプリ連携
アプリ連携

Fitbit App / Google Fit /Apple Healthと連動可能。

・USB充電体重計 多機能で約11種類の体組成を測定
・Bluetoothで簡単接続、乗るだけで測定開始
・1つのスケールで、アプリでユーザー無制限登録
・専用アプリでデータ記録、グラフでデータ履歴比較できる
・データ連動機能、Fitbit、Apple health、Google health と連動可能

乗るだけで簡単測定

乗るだけで体組成計に電源が自動入り、測定を始めます!「忙しい朝」や「お風呂上り」に素早く測りたい方に便利です。

USB充電

USB充電
USB充電

リチウム電池を搭載しており、電池は必要ありません。USB充電により一回充電すれば約3、5ヶ月も使えます。

まとめ

健康管理もダイエットも、まずは日々の自分の身体を知ることが大切ですよね。
例えば朝と夜では若干体重も変わってきますし、できれば朝晩の2回、毎日計測するといいかもしれません。

気になった方は是非チェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

2018年9月13日ガジェットRENPHO, スマホ連携, 体組成計, 体重計

Posted by doradora