今までの常識を覆す、全国の物件に定額で住み放題になるサービス「ADDress(アドレス)」

サービス

おはようございます。

私自身は生活圏内がとても狭く、全国の物件に住めても仕方ないのですが、面白いサービスがあったので紹介したいと思います。

最近はリモートワークなんかも割と定着してきているし、
もしフリーで働くことになったらこういったサービスを利用して全国を転々としたりするのもいいかなと思います。
(独身で動きやすいですし)

スポンサーリンク

ADDress(アドレス)

サービスイメージ
サービスイメージ

公式より転載

ADDressは、日本・世界中の空き家や遊休別荘と、泊まりたい人をマッチングする、Co-Living(コリビング)サービスです。持ち家が空いているけど、住む人が見つからない。別荘を使わない間、誰かに貸したい。そんな物件オーナーの皆様に、家賃をお支払いして、物件をお預かり。いつもとは違った気分で仕事がしたい、移住はできないけど、家族と自然を目一杯楽しみたい。そんな人にお貸しすることにより、多拠点居住という、新しいライフスタイルを広めていきます。
同時に、この取り組みは、人口減少社会・空き家大国であるにもかかわらず、新築信仰が根強い社会への、私たちなりの挑戦でもあります。有休資産の稼働率を高め、地方と都市が人口をシェアすれば、新しいものを無理に作り続けなくとも、豊かな生活はきっとできる。そう信じています。
観光とも移住とも違う、これまでなかった暮らしのかたち。ADDressで、一緒にはじめてみませんか。

東京でも、少し中心を離れると人が住まなくなった団地などが問題となっていますし、
全国的にみると一極集中してしまって地方の若者が少なくなっていっているという問題もありますよね。

特長

※枠内は公式より転載

定額制

光熱費込・月額4万円で、全ての拠点に住み放題。

上記に加え、法人会員、日帰りの1dayメンバーシップも設定予定。(価格は予定であり、変更の可能性があります。)

まだまだ拠点は多くないですが、今後全国規模で増えていくといいですね。

しっかりした設備

リノベ済、wifi、アメニティ、家具・家電完備。

水回りなどはもちろん、コワーキングスペースも確保。都心の喧騒を離れての仕事や、自然の中で家族との長期滞在に。

家具、家電も完備しているので、そもそも自分で所有しないスタイルというのもできますね。
家族がいるとなかなか転々とするのは難しいかなとも思いますが、そういったスタイルも増えていくのかもしれません。

新たな出会いも

拠点ごと、住むたびに増える、新たな出会い。

プライベートは確保しながら、贅沢な共有設備での会員同士の交流や、普段は体験できない、地域とのふれあいを提供。

まとめ

日本では昔から家を買って長く住む習慣がありますが、
今となってはそういう暮らしのメリットも少なくなっているかと思いますし、今後は新たな居住スタイルが定着していくかもしれません。

ADDressは、そういった新しい暮らしをするためのきっかけとなるサービスになるかもしれませんね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

サービスサービス

Posted by doradora