Amazonプライムミュージックを聴くとBOSEの最新ヘッドホンが当たるキャンペーン実施中(2019年9月18日まで)

Amazon, ガジェット

おはようございます。

タイムセール祭りが終わったタイミングで気付いたのですが、
8/29(木)からいつものキャンペーンが始まっていたのでお知らせします。

ちなみに今回のタイムセール祭りではキッチングッズを購入しました。

スポンサーリンク

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700

商品ページより転載

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700は、想像をはるかに超えるテクノロジーを搭載。ボーズがヘッドホンの機能を再定義します。

ポケットから取り出さなくても、スマートフォンを最大限に活用でき、周囲に目を向けたまま、音声アシスタントに簡単にアクセス。

音楽を楽しむことはもちろん、ナビゲーションの使用や、天気予報などの情報を得たり、さまざまな使い方が可能です。

比類のないアダプティブ4マイクシステムにより、あなたの声をピックアップするのと同時に、周囲のノイズはブロック。

周りの騒音レベルに合わせて調整するため、雑踏の中でもかつてないほどクリアな通話が可能、相手の声は聞きやすく、あなたの声もよく伝わります。

GoogleアシスタントとAmazon Alexaを搭載、お好みで選択が可能です。ボーズの名を最も有名にしたノイズキャンセリング機能も進化。

11段階で切り替えが可能なノイズキャンセリングによって、自分だけのリスニング環境を実現できます。

ノイズキャンセリングのレベルを上げれば、騒音の中でかつてないほどノイズを低減。

逆にレベルを最低にすれば、まるでヘッドホンを着けていないかのように周囲の音を聞くことができます。

瞬時に周囲の音を聞きたい場合には、「会話モード」を使います。

ボタンを押すだけで音楽を一時停止し、マイクシステムが周囲の音を取り込みます。コーヒーを注文したり、同僚と話すときなどに便利です。

最近のイヤホン、ヘッドホンには、会話モードなるものが搭載されていることが多いですね。
装着したまま周囲の音をしっかり聞こえるようにする技術で、コンビニなどちょっと買い物したい時とかに便利ですね。

また、Bose AR なるプラットフォームも搭載しているそうです。

Bose ARは今までに類を見ないオーディオの拡張現実(AR)プラットフォーム。

現実世界とデジタルワールドを繋げる、全く新しいオーディオ体験をもたらします。

Bose ARは、ウェアラブルオーディオ製品、モバイル機器、専用アプリを組み合わせ、オーディオコンテンツにより現実世界を拡張。

旅行やエクササイズ、勉強や遊びなど、様々な分野で全く新しい可能性の扉を開きます。

Bose AR対応製品にはモーションセンサーが搭載されており、装着中の頭の方向や身体の動きを検知します。

Bose AR対応アプリでは、この情報とモバイル機器の位置データを使って、ユーザーの場所や状況に合わせてオーディオコンテンツを提供します。

こちらの商品は当選人数100名様までとなっています。

キャンペーン

キャンペーン
キャンペーン

キャンペーンページ

重要なキャンペーンの情報です。

Amazon Music UnlimitedまたはPrime Musicを聴くだけで簡単応募。

抽選で各種製品が当たるチャンス!

なお、1日1エントリーなので、聴けば聴くほど当選確率アップ。

当選した方には 2019年10月18日(金)までに、該当の商品で使えるクーポンコードが送られてくるようです。

まとめ

お決まりの文句ですが、応募しなければ何も当たりませんよね。

既にプライム会員の方であれば、無料でもらえる可能性がありますので是非応募してください。

未だ会員でない方は、無料(お試し)登録でも応募できますし、
月額プランもありますので、そういったものを利用するのもいいかと思います。

なお、2019年4月12日より、会費が変更されました。

参考
年会費:4900円
月額制:500円

となっています。

Amazn プライム会員公式ページはこちら

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ