デスクワークで身体が冷えるならシート状の薄型ヒーター「INKO Heating Mat HEAL」がよさそう

ガジェット

おはようございます。

とうとう東京も冬の寒さを感じ始めてきた今日この頃です。

家でもホットカーペットを使い始めましたし、夜はゆっくり湯船に浸かり身体を温めるようにし始めました。

ということで、昨日に引き続きよさげな暖房グッズをご紹介。

スポンサーリンク

INKO Heating Mat HEAL(ヒーティングマット ヒール)

製品イメージ
製品イメージ

株式会社Glotureから自社ECサイトにて販売開始された超薄型のシート型ヒーター。

定価 4,500円(税抜)となっています。

販売ページより転載

INKO Heating Mat Heal(インコ ヒーティングマット ヒール)は銀ナノインクで発熱する特殊設計を採用することで厚み1mmを実現した、世界初の超薄型ヒーターです。

シート状ですのでホットマットにすることも、ひざ掛けとすることもできます。USBから電源を取りますのでオフィス環境にも導入しやすい製品です。

薄さ1mmの肌触りの柔らかい素材で製造されており、くるっと巻いて簡単に収納することが出来ます。オフィスや、外出時などにも気軽に持ち運べ、安心・安全で温かい、革新的な暖房グッズです。

モバイルバッテリーのUSBポートがあれば、場所を選ばすに使えます。オフィスなど屋内以外にもスポーツ観戦やピクニックなど野外での心強い味方になります。

超寒がりな私は冬場はオフィスでもダウンを着て仕事をしているほどなのですが、今年は暖房グッズを買いそろえてぬくぬくと仕事をしてやろうと目論んでいます。

ダウンを着ているため上半身はまあ大丈夫なのですが、問題はやっぱり下半身。昨日紹介したルームシューズとこれで完璧じゃないでしょうか。

特長

※枠内は販売ページより転載

「インク」で温める!世界初のヒーター

電熱線に代わる銀ナノインクを用いられて製造された世界初のヒーターで、銀ナノインクが発熱することで、心地よい暖かさが得られます。エコ素材の銀ナノインクをTPUフィルムに薄く印刷する印刷電子(Flexible Electronics)技術を温熱マットにつなげられたINKO(インコ)のHeating Mat Heal (ヒーティングマット ヒール)の技術は開発に10年以上をかけた特許技術です。 ※ 多数の特許及びPCT(特許協力条約)を保有しています。

厚さ1mm、気軽に持ち運べるスリムで軽量なデザイン

超薄型
超薄型

厚さ1mm、重量約105gという世界初の温熱マット特許技術がそのスリムで軽量なデザインを実現しました。肌触りの良い柔らかい素材で製造されており、くるっと巻いて簡単に収納することが可能なため、持ち運びにも優れたアイテムです。 その薄さを追求したデザインにより、バッグなどに丸めてコンパクトに収納することも可能。オフィスワークなどの屋内での利用はもちろんのこと、モバイルバッテリーに接続して利用できるため、行楽シーズンでのレジャーやドライブのような屋外でも気軽に持ち歩いて利用ができます。

バッテリーと一緒に持ち歩いて、使いたいときにすぐ使用可能。バッグに入れて屋外へも気軽に持ち歩けます。

広い発熱面積、わずかな時間で手軽に温かい

すぐに温まる
すぐに温まる

わずかな時間で40℃以上に温まり、優しいぬくもりが手軽に得られます。銀ナノインクをシート全体に広く印刷することで広範囲をカバー。短時間で均等に加温することを実現しました。

電磁波カット&エコ素材で人にも環境にも優しい安心設計

エコ素材
エコ素材

銀ナノインクを採用することで体への影響が心配される電磁波は発生いたしません。
お子様やお年寄りの方はもちろんのこと、ご自宅のペットにも安心してご利用いただけます。また、素材には適度なフィット感があり、滑り落ちにくく、傷や割れ、汚れにも比較的強いTPU素材を採用。柔らかく、軽量にも関わらず耐久性が強いTPUは、リサイクルもしやすいなど環境にも配慮され、環境と体の両方にやさしい素材です。

低温やけどや電気無駄使いを防ぐ電源自動OFFシステム

長時間使用も安心
長時間使用も安心

約12時間が経過すると自動で電源がオフとなる「スリープモード」の機能があり、長時間触れ続けることによって発生する低温やけどを防止します。ヒーターの電源をつけたまま眠ってしまったり、外出してしまうなど、不意な出来事の際も安心です。

スマートセルフヒューズシステムで火災を防止

過度に負担がかかったり、異常な過熱(150度以上)が進んだ場合、ヒューズが切れる「スマートセルフフューズシステム」という機能が搭載されています。 高温限界を超えたときには周りのフィルムが収縮し、自動的に断線(Self-fuse)されるので、火災を未然に防ぐことができます。

※ 本システムは緊急停止装置のため、自動断線後に本製品を再利用することはできません。スマートセルフヒューズシステム (緊急停止装置)が作動し、製品の再起動が不可能になることについでは、本製品の仕様になるため保障の対象外になります。

カラーバリエーション

次の4色からお選びいただけます。

カラバリ
カラバリ

まとめ

お尻の下に直接敷いてもいいし、座布団なんかの下に敷いてもいいですね。

更にはお腹が冷えやすい人もお腹を温めるのにも使えるし、ペットのためにも良さそうです。

超薄型なので色々な使い方ができそうなので、気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

販売ページはこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ