エアコンもウェアラブルに!FUJITSU「Cómodo gear(コモドギア)」がスタイリッシュでいい!

ガジェット

おはようございます。

最近、サンコーのネッククーラーを紹介した記事へのアクセスが増えていて、やっぱり皆さん夏の対策を始めてるんだなって感じています。

ということで

富士通が発表したウェアラブルエアコンを紹介。

少し残念ですが、ひとまず企業向け(警備業や建設業、工場、イベント会場など)への提供を予定しているそうです。

そのうち一般販売もしてくれたら嬉しいですね。

スポンサーリンク

Cómodo gear(コモドギア)

製品イメージ
製品イメージ

公式より転載

ウェアラブルエアコン「Cómodo gear」は、快適性を身につける冷却装置です

サーモ・モジュールを内蔵し、首に装着することで頸動脈を通る血液を効率的に冷却します。

深部体温の温度上昇を抑えることで、いつでもどこでも快適な環境を提供します。

今年は新型コロナの影響で、夏場もマスクをしないといけないことになりそうですし、
その分例年より熱中症になりやすいので、こういった身に付ける冷房製品は需要が高いと思います。

特長

※枠内は公式より転載

深部体温を効率的に冷却する

Cómodo gear は、首に装着した冷却部から頸動脈を流れる血液を冷却することで、深部体温を下げます。

これにより、高気温下でも作業効率の低下を防止する効果などが期待できます。

体に装着した状態でも作業がしやすい

ハンディタイプの冷却グッズや、かさばりやすい衣服型の冷却装置とは異なり、首(冷却部)と腰(ラジエーターとバッテリー)の 2 か所に装着するだけで使用ができるため、冷却しながらでも作業が可能です。

高気温時も高い冷却効果が持続気温

35°Cを超える猛暑日にも冷却が可能です。また、冷却効果をより高めるため水冷方式を採用しています。

※環境条件によっては冷却性能に影響があります。

まとめ

サンコーのネッククーラー mini と近い製品ですが、Cómodo gearの方が個人的にはスタイリッシュでいいなと思いました。

また、次のような機能も現在開発中とのこと。

  • 暖房機能への切り替え
  • スマートフォンからの操作(専用アプリの開発)
  • バイタルセンシング機能
  • システム連携

一般販売は未定ですが、仕事によってはお世話になる方もいらっしゃるかと思います。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ