スマホやカメラを置くだけでトラッキング可能なジンバル「Smart Shooting」

ガジェット

おはようございます。

ちょっと忙しいのでサクッと。

動画撮影などに便利なアイテムを紹介。

スポンサーリンク

Smart Shooting

製品イメージ
製品イメージ

クラウドファンディングサイトの GREEN FUNDING にて、2021/01/29 23:59 まで支援を募集中の製品。

プロジェクトページより転載

スマホのカメラ性能が大きく向上し、様々なアプリが提供され、ソーシャルメディア上のコミュニケーションも画像・動画が中心となってきた今日この頃。

自撮りや、友達と一緒の撮影、WEB配信、ビジネス用の動画撮影などのクオリティを追究している方も多いのではないでしょうか。
しかし、スマホでの撮影や一人での撮影
また、誰かに撮影してもらっても以下のような問題、ありませんか?

1、ブレる。デバイスをスムースに動かして対象物を追うのも難しい。

2、お出かけ先や旅先、自宅で撮影してくれる人がいない。

3、自撮り棒だと限られたアングル、ポーズでしか撮影できない。

4、パノラマ撮影でまっすぐデバイスが動かせず、いまいちな仕上がり。

5、デバイスをスタンド等で固定すると、動画撮影のアングルが一定で躍動感がない。角度が自由に変えられず、撮りたい場所ピンポイントでのタイムラプス撮影等ができない。

6、いろいろな補助器具があるけど、かさばったり重かったり使用が難しかったり…。

7、クオリティに自信がない。

これらのお悩みを解決すべく登場したのが、スマホジンバルロボット「Smart Shooting」!非常にコンパクトながら、スマホ撮影のレベルを一気に引き上げてくれます!

Youtube や Ticktok などで動画を上げている方、沢山いらっしゃると思いますが、こういったアイテムを使うとより楽にプロ並みの動画が撮影できますよ。

特長

※枠内はプロジェクトページより転載

接続やアプリダウンロードの手間なし

360°回転
360°回転

従来のジンバルはアプリをダウンロードして接続、設定と撮影準備だけで一苦労でした。

「Smart Shooting」はこれらの作業が一切必要なし。ロボットの上にスマホを置くだけで撮影装置に早変わり。横置き、縦置きどちらも可能です。

あらゆるスマホと撮影アプリに対応

ジンバル専用のアプリを使用する必要がないので、使い慣れているアプリや機能・効果をそのままお使いいただけます。

タイムラプス、スローモーション、美顔効果など、自由自在。新しいアプリの操作方法・効果に限定されたり、習熟に時間がかかるといった心配や面倒がありません。

オブジェクトトラッキングシステム

撮影アシスタントロボットとして、自動360°オブジェクトトラッキングシステムを内蔵。

カメラマンが追っているような、なめらかかつダイナミックな動きが動画のクオリティを一気に引き上げます!

移動しながら料理をしたり、ダンスや歌、商品を使いながらの紹介など、動きのあるWEB配信に最適です。複数人がいる場合、最初に認識した人をトラッキングします。

Bluetoothリモコン付属

リモコン操作可能
リモコン操作可能

リモコンとデバイスをBluetooth接続し、デバイスから離れた場所での撮影コントロールも可能。

自動トラッキング機能搭載なので、被写体に合わせてスマホの位置や角度を変えたい時に、離れた場所からスマホの場所まで戻ってくる手間も必要もありません。

また、リモコンは撮影のコントロール以外に、スマホのページめくり、スクロールなど簡単な操作を行うことができます。

※ほとんどのアプリやウェブサイトに対応しますが、スマホに元々入っているカメラに対応しません。

AI技術で最適な構図を

動画の最適な構図を切り出してくれるAI技術が搭載されています。初心者でもバリエーションに富んだプロ並みの仕上がりに。

カメラやキットの取り付けも可能

三脚で使用可能
三脚で使用可能

ボット本体の上と下にそれぞれ一つの接続口があります。専用パーツ経由で一眼レフ(500g以内)、リングライト、三脚などと組み合わせてお使いいただけます。

また、複数台を同時に設置し、様々な角度から撮影すれば一人でも臨場感・躍動感のあるハイクオリティ映像作品を簡単に作ることができます。

手のひらサイズでわずか185g

お出かけ先で使用したいときは、重たくかさばる機器を持ち運ぶ必要も、面倒な設置や設定を行う必要もありません。

一回のフル充電で最大約8時間の使用、約5時間の連続撮影が可能です。

まとめ

私は Youtube などに動画を上げていませんが、Youtuberの方なんかは動画のクオリティもそのまま人気に直結するでしょうし、こだわりたいところかと思います。

こういったアイテムを使うだけで簡単にレベルアップできるので、気になった方はチェックしてみていただければ。

ではでは。

プロジェクトページはこちら

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ